KAMOME GOYOMI 忍者ブログ
かもめごよみ
Admin / Write

 
久しぶりの幡豆の海。

今年の夏は雷や台風が続いていたから、なかなか海には行けなくて。
9月に行こう!と、お友達親子と計画していたピッツェリアオーシャン。
やっとやっと行けました!!

今回は私が運転手。
途中道を間違えて、とんでもなく細い山道を走る羽目になるという
ハプニングもありましたが(><)
ほぼ予定通りの時間に到着~~☆

みんなをドキドキさせちゃったかな(笑)

お店に到着後、
まずはおしゃれなドリンクで乾杯!

 

今日はぐっと気温が上がったので、少し日差しがじりっとしてましたが、
オーシャンビューの席は、本当に気持ちよくって♪
9月に入っても、ここだけはまだまだ「夏」の雰囲気です。



そして、、、石釜で焼かれたピザがやってきました!!
どーんと4枚☆



ママふたり、小2ふたりで食べるには、ちと頼み過ぎたかな?(^^;) 
 


でもね、ここのピザ、ホントに好きなんです。
ピザ生地も美味しければ、チーズも具材も美味しくて。
 
ムスメも結構な量を食べましたが、
食べきれなかった分はお持ち帰りさせてもらいました。

食後はもちろん海辺へGO!です。



さすがにもう海水浴はできませんが、
波打ち際で遊んだりはできるので、グッズを色々用意してきていました。

日よけテント、レジャーシート、ミニテーブル、水遊び着、砂遊びグッズ、
ノンアルビールにおやつ。バッチリです☆

浜は小さいですが、寺部はいつ来てもキレイな海。
普段より風が強めでしたけど、バッチリ遊べました!
 


ムスメとお友達男子は砂遊びに夢中。



お城をつくったり、それを囲む堤防を築いたり。
棒キャンディーを使ってビーチフラッグ風なことをしたり、
カラダを砂に埋めたり。

さらさらのビーチならではの遊びをたくさん楽しめちゃいました☆
あ~~やっぱり海っていいなぁ。



ちょっと遅い「夏休み」を満喫できた一日。
よし!明日からもお仕事頑張ろう☆
PR
 
 
雨続きだった浜松ですが、今日はやっと太陽が顔を出してくれました。

この夏は気温も高く、雨もたくさん降ったおかげで、
庭の芝生の生育状況はとっても良かったのですが
しばらく続いた雨で土が過湿気味になってしまった模様。

布団を干そうと庭に出てみたら、
ポコポコと丸いものが発生しているではないですか!

きのこ生えてる~~~!!

まぁ、生えるのは初めてではないのですが(^^;)
これ、芝生に生えるきのこですね。

ということで、早速抜き取り。
ひとまずきれいになりましたが、また生えてきちゃうかな?

こんな時期にキノコ狩りができて
思わず秋を感じる1日になりました(笑)


「ニッカ宮城蒸留所」編 part3



ニッカ宮城蒸留所に到着。
まずはビジターセンターで見学の受付をします。

呼ばれるまでは、ウイスキーに関する展示を見て時間を過ごせます。
原酒の熟成年数による香りの違いも体験♪

 

案内してくれるスタッフさんに呼ばれると、まずはシアタールームで
ニッカの歴史、宮城峡の自然環境などについての映像を視聴。

ここ宮城峡は、広瀬川と新川に挟まれ、良質な水と熟成に必要な湿度を保てる、
ウイスキーづくりには最適な場所なんですって(^^)

マッサン、余市もですが、よくこんな場所を探し当てましたよね。



熟成貯蔵庫。ここでも樽に入ったウイスキーの年数による香りの違いを体感できます。
 
 

 
 
 続いて、ポットスチルが出てきました~~。
 
 
 
余市のポットスチルとは形状が違うんですが、これは余市の原酒とは違う個性を
作り出すためなんですって。

蒸溜の際の加熱方式も、
余市では石炭を使っての直火蒸溜に対し、宮城峡では蒸気を使う「スチーム間接蒸溜」。

よって味わいも、

余市→力強いコクと深み
宮城峡→華やかでフルーティー

という違いが出るのだそう。へぇ~~。
 
そんなわけでウイスキーづくりについていろいろお勉強した後は、、、
 嬉しい試飲です!!



しか~し!!

「運転手です」カードを首に下げている私はもちろん飲めず。
く~~~~(涙)

美味しいウイスキーは両親に飲んでいただき、
私とムスメは、ウイスキーとほぼ同じ色をしたリンゴジュースで乾杯(笑)
美味しかったですよ~~♪

「マッサン」と記念撮影したムスメ☆
リタさん隠れちゃってる~~(^^;)



最後はじじと仲良し写真でしめくくり♡



小さなボトルの「宮城峡」をお土産に買い求め、
ニッカの見学ツアーが終了しました。

宿の夕食時に、美味しいなぁと思ってずっと飲んでいた
「カフェグレーン」という名前のピンクラベルのウイスキー。

同じものが売っていましたが、値段を見てびっくり!6000円!
もっとたくさん飲んでおくんだった~!!(笑)



ニッカ宮城峡蒸留所。
美味しいものは良い環境で作られるものなんですね。
こういう工場見学、楽しくて大好きです(^^)

そんなわけで、仙台・作並の旅行記はこれにて☆
なんなら、来年も同じコースをまわりたいくらい楽しかったな♪


「作並温泉」編 part3



普段はベッド派の両親も
布団の寝心地がよくって朝までみんなぐっすり。

朝のさわやかな露天風呂を楽しんだ後は、待ちに待った朝食♪
まずはもっちりサクサクのクロワッサンを中心に洋食系で攻め、、、

続いて焼き味噌おにぎり&芋煮の和食系を(笑)

 

和食も洋食も私のお腹にするする収まりました☆(食べすぎか)
美味しかったな~。このお宿、本当に食事の満足度が高い♪

後からお腹が膨れて大変でしたけど(^^;)

夕食・朝食と食べた中で、一番美味しかったものは?と話し合ったら、

じじ→お刺身
ばば→牛タン
私→牛タン
ムスメ→グラタン

という結果に☆

ムスメは朝も夜も「めっちゃおいしいに♪」と喜んで食べていたのでよかった~~!
 
そして食後はやっぱりここでひと休み♪
くつろぎサロン、滞在中何回訪れたことでしょう。。。

お茶もかなりの種類が置いてあったし、
もちろんお部屋にも持って行ってもよくて、
いろいろ楽しませてもらいました!



ムスメは食後のアイスをお楽しみ中♪(絶対食べ過ぎ~)



さらりとして着心地の良かったルームウエアとおさらばして、
服にチェンジ。

チェックアウトの時間まで、テラスでのんびりです。

 

お世話になった宿を後にし、
車で10分ほどの「ニッカ宮城峡蒸留所」へ向かった私たち。

見えてきました、赤レンガ!!







こちらでの模様はまた次回に(^^)

つづく。


「作並温泉」編 part2

温泉は内湯と露天風呂があるのですが、それぞれが別々の場所にあるので
まずは内湯でさっぱり汗を流すことに。

風呂上りの1杯はやっぱりこれ!
ビールサーバーから好きなだけ(^^)むふふ♡



館内にはキャンドルが灯されていて、すっかり夜の仕様に。

 

さぁ!いよいよ、夕食でーす☆(^^)
オープンキッチン&ビュッフェスタイルの夕食は、種類も豊富で美味しそう~。
 
 
 
目の前で焼いてくれる肉厚の牛タン!!
とってもジューシーでやわらかくって、やっぱり仙台の牛タンは最高☆
人気店で食べた牛タンよりも美味しいんじゃないか!って思うくらい。



オールインクルーシブの本領発揮は、、、ずばりドリンク!
生ビール・冷酒に焼酎、ワインにウイスキー、ジン、ウォッカなどなど
選びきれないくらいのアルコールが並んでいますが、
どの種類でも、好きなだけ♪



これ、飲める方には嬉しいサービス~~☆
ニッカの蒸留所も近いということで、「伊達」や「カフェグレーン」など
上級ラインのウイスキーも。

私は「カフェグレーン」が気に入って、ずっとハイボールをいただいていました(^^)

お刺身やアユの塩焼きを日本酒と共に楽しんでいたじじ。
食事は大満足だった模様!よかったね!

 

夕食の後は、再びくつろぎサロンへ。
オシャレすぎる木製のオセロを見つけて「ムスメVSばば」の対決。
勝敗はどうだったか忘れちゃった(笑)

囲炉裏にも火が入り、ゆったりした時間をしばし過ごしました。




部屋に戻ってムスメが眠りについた後、ばばと二人で入りに行った露天風呂。
川のほとりへとつづく長~い通路を歩いて行きます。

 

タイミングよく貸切状態♪
大規模過ぎない宿なので、お客さんがウジャウジャしてないのも
ホントにゆっくりできてよいです。

さすがに夜の露天は暗いんですけど、この露天のそばを広瀬川が流れているんで、
川のせせらぎだけが静かに響いていました。

もう少し明るいうちに入っておくとよかったんでしょうけどね(^^;)



もう滞在の半分は終わっちゃったね~と残念がるばば。
でも、こうして並んで温泉に入るのも1年に一度くらいのもんですから
素敵な宿で水入らずで過ごせて嬉しかったな。

夕食の感じからすると朝食もきっと美味しいに違いない!
そんな期待を胸に、眠りについた私たちでした(^^)


つづく。
1  2  3  4  5  6 
プロフィール
HN:
かもめ
年齢:
42
性別:
女性
誕生日:
1975/11/12
趣味:
写真 海 手づくり
自己紹介:
浜松市北区在住。
小さな平屋で
子育てを楽しんでいます。
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
[05/28 かもめ]
[05/26 ちゃー]
[04/25 かもめ]
[04/20 monami]
[03/24 かもめ]
[03/20 ちゃー]
[03/01 かもめ]
[02/28 ちゃー]
[12/12 かもめ]
[11/27 ちゃー]
カウンター
ブログ内検索

忍者ブログ [PR]