KAMOME GOYOMI 忍者ブログ
かもめごよみ
Admin / Write


先週末、親戚の結婚式に家族そろって出席してきました♪
ムスメは人生初の『お呼ばれ』。

タイミング的には卒入園と一緒になるので、
来ていく衣装もセレモニー用と兼用でいいかしら・・・と考えていたけれど、
洋風なハウスウェディングってこともあって、
ドレスアップさせちゃおうかな♡とレディな雰囲気に仕上げてみました☆

 
何回も着るものじゃないからとネットで購入したレースのドレスは
びっくりするくらい安いのに、お値段以上のクオリティ☆

法事で何度か着ている黒いボレロも
合わせてみたらいい感じだったので羽織として使用。
春とはいえ、3月はまだ肩を出すには寒いですからね~(^^)

シューズも、法事→結婚式→卒園式→入学式 と、
繰り返し使えるように黒に。これだけ履ければ上等♪

こんな風に着飾ることなんてめったにないからこそ、
ドレスアップさせてよかったなと思います☆
 
もう少しあたたかい時期だったら
手にグローブをコーディネートするのもカッコ良さそう(^^)

女子はこういうのが楽しいですね♪

 
親戚の小さなレディとツーショット♡

 



天気にも恵まれたので、
挙式の後に色とりどりのバルーンを空に放つセレモニーも
子供たちには特別なものに写ったようです☆

今回は親族としての出席でしたが、私も歳をとったんでしょうねぇ。
いろいろなシーンで泣けて泣けて。。(^^;)

花嫁さんは夫のいとこであるMちゃん。
バージンロードを歩く父と娘の姿を見るのって、
自然と涙が出てきますよね。。。

自分が挙式したときの遠い記憶もよみがえれば、、、
親となった今は、いつかムスメを嫁に出すんだな~という想像をしたり。

我が家のムスメはいわゆる『本家の一人娘』なんで、
大河ドラマを見ていても、朝ドラを見ていても
本家の一人娘って~~と複雑な気分でいます。

最終的には孫さえ抱ければいいんじゃないかと思ってます(笑)


それはさておき、、、

式場は昨年完成したばかりの建物というだけあって、どこもかしこも綺麗☆
お料理も美味しかったし、女子には嬉しいガーデンスイーツビュッフェも☆
お庭にずら~っと並んだスイーツの数々☆

 

これはテンションあがっちゃいました!!
いやぁ~こういうのって深く印象に残るものですね!
最近の結婚式はいろいろ進化しててびっくり。

もう一回ぐらい嫁に行ってみたくなっちゃいます(笑)

ムスメは『あたしは20歳でけっこんしたい~』と話していましたが、
孫をたくさん産んでくれるなら若い結婚もいいんじゃないかしら(^^)

自分が晩婚だっただけに、ムスメに希望を託すことしましょう(笑)



PR


確定申告、、、今年もなんとか終わりました。

自営妻になって10年。
毎年この時期はネコの手も借りたい状況ですが、
今年は夫の事務所の引っ越しもあり、ムスメの入学準備もあり、
少し痩せれるかもしれない多忙な春を迎えています(^^)
 
引っ越し→確定申告と順番に片づけ、残すは入学準備。

昨晩もムスメの『おはじき』に名前シールをちまちまと貼ったりして
内職的な作業をすすめました。

9割方『名前付け』は終わりましたが、
 今日は首から肩がこりっこり(涙)

ムスメには『バスロマンのお風呂に入ればだいじょうぶだよ~』って
言われましたけど。
 
小学校で使うランチョンマットも作らなきゃですし、
しばらく夜なべが続きますね~(^^:)
 
ランチョンマットはどんな柄がいい?とムスメに聞いたら

『・・・いぬ 』

と返してきたので、犬柄の生地で作ることになりそうです。

これくらいの年齢の子はみんなそうかもしれないですけど
イヌネコ好きですよね~。
 
近所のワンちゃんたちもムスメを発見すると、散歩の足を止めるくらいで。
ムスメが近づくまで
飼い主さんが引っ張っても踏んばって動かない状況になります(笑)
 
大好きオーラが伝わるのかしらね(^^)


さて、今回の画像は『バルミューダ』の電気ポット。

唐突ですが、我が家の『2016年・日用品オブザイヤ―』を選ぶとしたら
ダントツでこれなんじゃないかしら。

MAX600mlの容量は3~4人くらいでお茶を飲むのにベストな量だし、
沸くのも早ければ、細~い注ぎ口はコーヒーのドリップにもぴったりで。

この細~い注ぎ口が、電気ポットにはあるようでなかったんですよね。
チョイ飲みするのにはかなり使いやすいポットなんじゃないかと。

本来は夫の事務所用に買ったものなんですけど、、、
使い勝手の良さに家でガッツリ使ってしまっている状況(^^;)

ウォーターサーバーも主流になりつつある時代にもかかわらず、
アナログ好きの我が家にはこれぐらいがちょうど良くって~。

『バルミューダ』といえば
トースターで人気に火がついたブランドのイメージだけれど、
このポットの使いやすさを考えると、
トースターもやはり人気の理由があるんだろうなぁ。。。

う~ん、バルミューダがアツイ!!


おまけ画像は、今年のバレンタインにムスメと作った『スマイルクッキー』。
ムスメがスプーンと竹串を使って素朴な表情のクッキーにしてくれたので、
私がチョコレートで髪の毛を。



 

何とも言えないかわいらしさのあるクッキーが完成。
夫やお友達にあげました☆





日曜日は家族3人で過ごすことが多い我が家ですが、
今日は夫に用事が出来たため、母&ムスメでお出かけとなりました☆

2人で浜北の温泉でもいこうかね~と話していたところに
『凧揚げイベントやってるよ!』の情報を得て、ちょっと寄り道。

イベント会場では白い凧が無料でもらえて、
そこに好きな絵を自由に描ける用意がされていました。



見本も置いてあって、重ねて写し絵にしても良いのですが、
ムスメは絵を見ながら描いてみることに。

選んだモチーフは家康くん。
家康くんを選んでしまうあたり、すっかり浜松っ子ですね(笑)

味わい深く描けました(^^)



書き終わるとスタッフのオジサンが糸をつけてくれて、
芝生の広場で早速あげてみました☆



いい具合に風が吹いていたので、何の技術もいらないくらい
ぴゅ~~~っと空へあがっていった凧!!



家康くん、かなりイイ感じに風を受けてます。

凧あげなんて何年ぶりでしょう(^^)
昔、兄がゲイラカイトをよく電線にひっかけていた記憶がありますが、
ここは広々した広場なので、高く高く紐を伸ばして楽しんでる子も多かったです。

凧あげを楽しんで、パン屋さんでランチして、『美肌の湯』でつるすべになって。
女子だけのお出かけも楽しいもんだ~~♡



少し出遅れた記事になりますが~
週末の寒波によって、雪なんてめったに降らない三ヶ日にも
積もる量の雪が降りました。

積もると言っても・・・実家のある福島の感覚で言うと『うっすら』程度。
しかしこの辺じゃぁ『大雪レベル』です(笑)。

久しぶり過ぎて、しんしんと降り続く雪にうっとり~。
ノーマルタイヤの車がほとんどなので、
車どおりも少なく、気持ち悪いくらいの静かな週末。

だから余計にパトカーのサイレンがよく響いてたっけ(^^;)

予想通り犬のようにはしゃぐムスメは
車に積もった雪をかき集めて雪だるま作りを楽しんでました。

さてさて、今年の初詣では『井伊家』ゆかりのお寺&神社を訪れたわけですが、
実はこんなところにも行っていました!
 
まさに『井伊家つながり』の滋賀県彦根。

今年は大河ドラマによって浜松もかなりクローズアップされていますが、
私の中では『井伊家』といえば『彦根』のイメージのほうが強いかもしれませんね。

今回のツアーは歴史をたどるという知的なものではなく、
正月休みを利用した『食い倒れバスツアー』です(笑)

城下町で食べ歩き&琵琶湖が一望できるホテルでランチビュッフェ&酒蔵で利き酒、
という魅惑的な内容。



なので、彦根には行くけれど彦根城は遠くから眺めるのみに。

自由散策の時間を使って見学しても良いのですが
見るならばじっくり見たい素敵なお城ですからね。こちらはまたの機会に☆
 
さてスタートした食い倒れツアー。
城下町を散策しながら
事前に配られたチケットを使って食べ物と交換できるというシステム。

歩いたのはキャッスルストリート周辺ですが、
通り沿いのお店は色合いが統一された和風建築になっていました。
銀行もこんな外観。

 

私たちはアツアツのたこ焼き、彦にゃん饅頭、どら焼きなんかをセレクト。
お漬物屋さんでは美味しいお漬物をお土産にもらえました☆

たこ焼き屋さんには直虎ラベルのビールもありましてね。
しかし、散策がスタートしたばかりなんでここはぐっと我慢(笑)



メイン通りから少し入ると、結構レトロさが残る建物も存在。
建築を見るだけでも楽しめました。





そして滋賀といえば、、、やっぱりこちらも外せません。
『たねや』&『クラブハリエ』。





渋くて趣のある建物にお正月のお飾り。
かっこよかったですねぇ。





ちょっとしたパーツにも魅かれるものがあります。(^^)

一方『クラブハリエ』は激込みで近づくのも断念。
お土産は『たねや』の和菓子にしました。

メイン通りに戻り散策をしていたらこんなお店を発見。
茶筒のようにも見えますが、これ、畳の縁(へり)です!!

畳はもちろん、縁を使ってバッグや小物をつくっているお店。
こんな風にディスプレイすると違ったものに見えますね。

 

食べ歩きを楽しんだ後は、琵琶湖のほとりのホテルへ移動してランチビュッフェ。
食べ歩きの後なのに(笑)

しかしおなかは空いてなくても、食べ物を目の前にすると食べれちゃうものですね(笑)
和洋のメニューに果物・スイーツまでフルに楽しんでしまいました!
画像撮るのを忘れたくらい(笑)

午後のメインは酒蔵見学&利き酒。



『旭日(きょくじつ)』という日本酒をつくっている酒蔵。
使っている水を試飲させてくれたり、酒造りにまつわるお話を聞かせてくれたり☆



 

こちらはお店。





 

利き酒はこちらの場所で(^^)
もう日本酒なんてずいぶん飲んでないんで、少量でぽかぽかホカホカ。



世界中のお酒の中でも『国の名前がついたお酒』ってのは、
まさに日本酒しかないそうで。

四季のある日本でしかつくれないお酒ってことですよね。
日本酒をもっと楽しめる私に戻さないと!!(^^)

この後は(『関ヶ原ウォーランド(←ネーミングが 笑)』というテーマパークに
隣接したお土産店に立ち寄り、帰路となりました。

今回は和の風情をいろいろと楽しめたバスツアー。

やはり我が家は、建物もインテリアも庭も、
ほんのり『和』のテイストが入った感じが好きなのかもなー。

大河ドラマでもいずれは彦根も登場するのかしら。
歴史のある街並みを見に、またお出かけできればいいなと思います。


あけましておめでとうございます!

なんだかんだと過ごしているうちに、新年がやってきてしまいました。

ムスメのバトンの発表会とクリスマスが重なったり、
年末は夫の事務所の引っ越しに駆り出されたりで、
過去一番慌ただしさを感じた12月。

今年は心穏やかに過ごせる一年でありますように。。。

三ヶ日で過ごす元旦は『初日』を見に行くの我が家の恒例。
浜名湖の海岸でご来光を待つのですが、
今年は雲に隠れることなく最高のコンディションで拝むことができました!!



あたたかく穏やかな陽気の一日になりそうだったので、
実家から送ってもらった着物をムスメに着せて初詣に行くことに☆

私が小さいころに来ていたウールの着物。
6歳のムスメに着せてみたらサイズがちょうど良くて♪(^^)

初詣は午後から行こうかな~なんて予定していたところに、
幼稚園のお友達から
『東急(のリゾートホテル)でやってる餅つきに行くよ~』とメールが入ったので
我が家もちょっぴりおじゃましてみることに☆

ホテル入口ではつきたてのお餅が振る舞われていて、メールをくれたお友達とも合流。
お餅つき以外にも参加者自由の『運動会』というものが催されていたんです。

着物姿で来てしまったけれど、ムスメが『やる!!』と意欲満々なので、
着物のまま参加させてみることに(^^;)

ドリブル&シュート → パターゴルフ → テニスラケットでボール運び →
フリスビー → 縄跳び で最後は走ってゴールという障害物競走!?のような
競技。

草履を履いていかなかったのが幸い。玉入れもめっちゃ本気でやってました(笑)

 

もちろん、私やじじばばも参加(笑)

元旦から楽しく身体を動かせて、いいスタートになったんじゃないかしら。
家で年賀状書きながら寝てしまった夫も連れ出してくるんだったなぁ(^^;)

午後は家族揃って初詣へ。
今年は三ヶ日からも近い井伊谷宮(いいのやぐう)&龍潭寺(りょうたんじ)へ。

今月からスタートする大河ドラマは浜松市北区が舞台なんで、
この辺りの地域は今相当盛り上がってきています(笑)
じじばばもワクワクが止まらないみたい(^^)

井伊谷宮も井伊家にゆかりのある神社ってことが影響してか!?
今年は参拝客が倍増しているらしく、めちゃ混み。

美しい庭で有名な龍潭寺。
こういう場所に着物で行くのって、やっぱりちょっと楽しい☆
しかし、ハイテンションな行動は普段通りなんで、やっぱりそこはまだ子供ですね~。
ふふふ。

 


鐘も『ご~~~~~ん』とついてきました(^^)
良い一年になりますように。。。

そんなわけで、本年もかもめごよみをよろしくお願いいたします。
今年はもう少し『インテリアネタ』を出していけるように頑張りたいな~☆
1  2  3  4  5  6 
プロフィール
HN:
かもめ
年齢:
41
性別:
女性
誕生日:
1975/11/12
趣味:
写真 海 手づくり
自己紹介:
浜松市北区在住。
小さな平屋で
子育てを楽しんでいます。
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[03/05 kamome]
[02/28 まりや]
[11/27 かもめ]
[11/23 まいこ]
[11/19 ふみこ]
[11/19 かもめ]
[11/19 ふみこ]
[10/11 かもめ]
[10/09 ちゃー]
[08/18 ムー]
カウンター
ブログ内検索

忍者ブログ [PR]