KAMOME GOYOMI 日々 忍者ブログ
かもめごよみ
Admin / Write

台風24号が過ぎ去りました、、、。

浜松には,ムスメの誕生会をした夜の11~12時頃に最接近したわけですが、
こんなに恐怖を感じた台風は初めてかもしれません。

激しく打ち付ける雨、窓をみりみり鳴らす風、
その振動が家全体に伝わって揺れるんですから、寝れるはずもなく・・・(^^;)

テレビを見ているときも、時折チカっと照明が点滅していたので、
こりゃホントに停電しそうだな~と、枕元にランタンや懐中電灯を置いていたのですが、
11時前、ベッドに入ってすぐのタイミングで停電に。

うわ~真っ暗~~~(><)

その真っ暗な状態の中で暴風雨の激しい音だけが響いて、恐怖でしかありません。

ムスメはグーグー(笑)
私は目をつぶっていてもまったく寝ることができず、
ランタンを持ち歩いてトイレばかり行っていたように思います。

しばらくして、夫のいびきも聞こえてきたので
この人たち「スゲー」と思いました(笑)

翌朝、薄明るくなった庭を見てみると、
色々なものが転がっていて。

強風ではずれた雨どい、倒れて割れた陶器のプランター。
かなり重いはずのブルーベリーの鉢。
車庫のシャッターも壊れてしまっていました。

停電が続いていたけれど、幸いガスも水道も使えたので、
食事の準備は問題なく。

こんな時のために備えておいた大型のクーラーボックスがやっと役に立つ時が来ました(^^)

たくさんの保冷剤を凍らせておいたので冷蔵庫の食材を移し、
それでも牛乳や精肉などはなるべく早く消費してしまうことに。

そんなこんなでバタバタしている中、職場からも連絡が入り、
会社が停電しているからとその日は自宅待機。

自宅では停電対策を前もってしておいたので、携帯の充電には困ることはなく、
通信手段があるということは、かなり心強かったです。

仕事に向かった夫からは「倒木が道をふさいでいる」と写メが送られてきて・・・絶句。



わ~お、すさまじい風だったんですね。
浜松市内もですが、豊橋もほとんどの信号が停電で消えていて、
ずいぶん走りづらかったとか。

同報無線からは停電が長期化する可能性があることがアナウンスされていたので、
ムスメが下校後の午後、停電していないエリアにあるスーパーまで買い出しに。

冷蔵・冷凍はできないけれど、水道・ガス火が使えるなら、
けっこういろんなものが買えるんだな、と思いました。

明るい昼間のうちに夕食や翌日のムスメのお弁当のおかずを作り置きし、
これからやって来る暗闇の時間をどう過ごそうか考えていました。

我が家はガス給湯器ですが、さすがに停電となるとお風呂が沸かせません。
近くの入浴施設もやっていないことを確認し、
どうしよう~と頭を悩ませていた4時過ぎ、部屋に明かりが灯りました。

復旧したぜ~~~(ToT)
中部電力の作業員さんに心から感謝した瞬間でした☆
 
時間にしたら17時間程度でしたけど、なんだかすご~く長く感じて、
心身共に疲弊。涙が出る~~。
 
浜松市内や近隣の町はまだ停電中のところもあり、
出勤した今朝も大渋滞を引き起こしていました。

 

わずかな停電でも、電気のありがたさを思い知る貴重な経験。
しかし、、、東南海地震はこれからですから。

防災グッズもさらに何が必要なのか、
見直す良い機会だったかもしれませんね(^^;)

次の週末もやってくる台風。備えておかなくちゃ。
PR

 
ムスメの夏休みはもう半分以上過ぎていますが、
私は今日から夏休みです。

7月から勤務時間を変更したりしていて、
さらに自分の時間が縮小されている私ですが(><)
元気にやっております。

夏祭りに子供会のお出かけ、家族旅行にお盆の準備と
夏はいくらあっても時間が足りませんが
大好きな夏、残りの時間を存分に楽しもうと思います♪

今年の子供会の旅行は、焼津の天文台&明治製菓の工場☆
天文ファンとしては地球に大接近中の火星にも興味津々でしたが、
静岡に1台だけだというこの天体望遠鏡で見たシリウスにも感動でした。

そうです、シリウスといえば冬を代表する1等星ですが、
夏は昼間の空に冬の星たちが存在しているんです(^^)

太陽の光で存在がわからないだけで。

望遠鏡をのぞかせてもらった感じでは
青い空の中にキラッと小さな点が光っている状態でしたが、
夏の青空の中に冬のオリオンなどが隠れているかと思うと
ちょっと神秘的でしょ!?

見えないけれど、存在している。
まるでご先祖様みたい。夏だわ~~(笑)

お盆休みの間は、楽しいお出かけもあるけれど
大きな宿題も終わらせてしまわないとね!!

さ、やるぞ~~~(><)
今年も無事確定申告が終わりまして、
少しばかりホッとできる時間を過ごしています。

昨日は震災の日。
もう7年になるのかぁと、テレビの映像を見ながら考えていました。
 
防災への備えや意識も少しずつ薄くなってきた頃だったので、震災後に設置した家具を固定する耐震グッズもぼちぼち劣化する時期なんじゃないかなと
急に不安になったりしています。

東南海だっていつ起こるかわからない。
備えなきゃ、備えなきゃ。。。


先月だったかな?映画を観てきたんです。

『嘘を愛する女』。
まさに『震災の日の東京』からストーリーが始まるのですけど。
 


私としては8割方『高橋一生』見たさに行ったのですが(笑)
何の情報も入れず、先入観も待たずに観た感想としては、想像よりもずっとずっと心に残る映画でした。

震災をきっかけに知り合った二人がパートナーとして暮らしはじめ、
ある日、一生さん演じる男性がくも膜下出血で倒れ、病院に搬送されところから展開していきます。

2人は同棲こそしているけれど結婚には至っていない男女。
男性が所持していた身分証明が偽造されたものであり、この人はいったい誰なのかというサスペンス要素が軸になるわけなんですが。

ネタバレするので映画の内容はあまり書けませんが、
個人的には、、、おそらく既婚者のほうがよりリアリティを感じるのでは、、と思いました。

ストーリーが進むほどにわかってくる、この男性の過去がとても切ない。。。
男の人のほうがゾクッとするんじゃないかな。

夫婦のあり方というものを考えさせられるシーンもいろいろありまして。。。
家族の声にもっと耳を傾けよう、大切にしていこうって、じわじわと思えてくる映画でした。

さらには、、、『もし自分が突然倒れたら』とか『家族を残して急死したら』とか
そんなことも頭の中をぐるぐると巡りました。

保険やお金のこと、ムスメやムスメの学校、習い事、
確定申告に行政の手続き、大事なものがしまってある場所など、
たぶん私しか把握していないことが多すぎて、、、
突然いなくなったら大変なことになるなーと。

夫さん、
 地震の備えに加えて、こういうこともちゃんとしていこう!


あんまり心にじわじわ来たものだから、原作の小説を買っちゃいました(笑)

映画では描ききれなかった心情など、一生さんの顔を思い浮かべながら読むと、
またいっそう切なさがこみ上げてきます。
しかし、メガネ男子姿はなかなかいいものです(笑)
 
どの人もイメージ通りでなかなか素晴らしいキャスティング。
評価は分かれてるようですが、私は好きな映画でした(^^)


長い冬休みが終わりまして、、、
仕事もブログも今日がスタート。

いろいろなことが億劫に感じる年齢になってきましたけど、
このブログだけは頑張って続けていかなくちゃと思いながら
ダラダラと書き綴り、、、11年目を迎えました。

飽きっぽい私にしては頑張っているほうじゃないかしら(^^;)
六星占術によると今年は財成運が絶好調の年になるみたいなんで、
いろいろ期待しておこうと思います(笑)わはは。

てなことで、すっかり休みボケしている脳を活性化するために
2018年正月のあれこれをざっくりダイジェストで!!


その1 恒例の初日の出 
初日が大好きな義母のために毎年早起きする我が家。
今年は雲一つない素晴らしい快晴~☆



 
その2 初詣ツアー
今年の行き先は伊豆パノラマパーク&三嶋大社



富士山が「安全運転ありがとう!」って言ってくれているみたいで嬉しかった~(笑)
こちらこそありがとよ~!(笑)

伊豆の国パノラマパークではロープウェーに乗って山頂へ。



 

到着した山頂からは富士山&駿河湾の絶景☆
富士山がくっきり見れるって、やっぱり冬ならではよね。めでたい!!

 

ちなみにムスメは、、、富士山の雄姿よりもアスレチックに夢中。



初詣は三嶋大社。参拝者県内ナンバーワンというだけあって
賑わっておりました(^^)




その3 静岡の県民食
『さわやか』にてげんこつハンバーグを食らう。
オニオンソースで半分、塩コショウで半分食べるのがうまい!
開店前から並んだにもかかわらず、75分待ちでございました。




その4 ユリカモメと戯れる
東京からや遊びに来ていた小さなお友達を連れて
久しぶりに訪れた天浜線佐久米駅。人懐っこすぎる『手乗りカモメ』状態に驚き!
なぜか頭にとまってくれます(^^)





ひとり一羽というミラクル~~☆
帰宅後脱いだ上着に、1箇所「ウン」がついてまして、、、
正月そうそう「ウン」がイイね☆と福島の両親からメールがきました(笑)


その5 IKEA長久手へ
昨年オープンしたばかりのIKEA長久手。
早朝から張り切って行ってまいりやした~。



 

レストランのミートボールウマし!
商品に関しては、、、今の日本にはコスパよし、デザインよし、な商品が結構あるんで、
IKEAよ、もうちょっと頑張ってくれ!というところでしょうか(^^)
と言いながらも、なんだかんだ買い物楽しみましたけど♪


その6 大河ドラマ館でしめくくり
昨年は「直虎」にはじまり「直虎」に終わった一年でした。
ムスメが「直虎と浜名湖の風景」という絵画コンクールで賞をもらいまして、
賞品としてもらった大河ドラマ館のチケットをにぎりしめて行ってまいりました☆

 

万千代と♡
しかしおかっぱが似合わなすぎて吹きました~(^^)

大河ドラマ館は春にも行ったのですけど、展示内容がドラマの進行に合わせて変わるので
政次の「辞世の句」や、龍雲丸の衣装や水筒、クランクアップの映像などが加わってました。
ついに終わっちゃったな~、直虎。

政次の名シーンを集めた映像が流れている場所は、かなりファンが群がっていたっけ。
そろそろ政次最期の地『蟹淵(がにぶち)』に行くタイミングがやってきたかな(笑)
ドラマのおかげで地元の歴史を知ることができてよかった!!


そんなわけで、、、
今年もかもめごよみをよろしくお願いいたします~。



娘の夏休みも残すところあと1週間。
小学生になって初めての夏休みの宿題はどんなボリュームかな~?とドキドキでしたが
1年生はかなり少ないですね(^^)

児童クラブに行っている日は、そこで宿題をやってきてくれるので
夏休みが始まって数日でドリルは終了。

わずかに帰省した実家で習字を書かせ、お盆中は絵画をすすめたので、
かなり順調に終えることができました。あ~ホッとした~~。

とくに習字は何十年ぶりに筆を持った私のほうが楽しくなってしまって(笑)
水で書く練習シートを独占してムスメにぶーぶー言われるほどでした(^^;)
習字楽しいなぁ~☆

筆先整えて~!とか元気よく~!とかなりスパルタな先生になっていたため
娘にはだいぶ煙たがられましたが、
初めてにしてはのびのびと元気な字を書いていたんじゃないかな☆

今年の夏は、子供会の行事や雨続きで、プールや海に行く回数が
めちゃくちゃ少なかったから真っ黒には日焼けしていないムスメだけれど、
秋の七五三も控えているからまぁいいでしょう(^^;)
 
そんな夏休みの思い出あれこれ。


浴衣でお出かけしたお祭りいろいろ
浴衣でばっちりキメテ♡



西幡豆での海水浴
お父さんと砂の亀をつくったよ☆



福島への帰省&両親との那須旅行
こちらの記事はまた後日アップします(^^)



南知多ビーチランド&ぶどう狩りバスツアー
幼稚園時代の仲間と楽しんだ『距離感ゼロ』のイルカ&アシカショー


庭の芝生(笑)
雨の多さのおかげで異常に生育が良かった芝生☆


と、本当にざっくりですが、写真による思い出あれこれ。
残りわずかな夏休み。最後まで楽しむぞ~!!
HOME | 1  2  3  4  5  6 
プロフィール
HN:
かもめ
年齢:
43
性別:
女性
誕生日:
1975/11/12
趣味:
写真 海 手づくり
自己紹介:
浜松市北区在住。
小さな平屋で
子育てを楽しんでいます。
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[05/28 かもめ]
[05/26 ちゃー]
[04/25 かもめ]
[04/20 monami]
[03/24 かもめ]
[03/20 ちゃー]
[03/01 かもめ]
[02/28 ちゃー]
[12/12 かもめ]
[11/27 ちゃー]
カウンター
ブログ内検索

忍者ブログ [PR]