KAMOME GOYOMI 家ごはんとおやつ 忍者ブログ
かもめごよみ
Admin / Write
すでに運動会は9月に終わっているんですけど、
記事にし損ねたので、今更ながら写真をアップ(笑)

去年は大きいランチボックスに詰めた、いわゆる「運動会弁当」スタイルでしたが
ムスメがだんだん家族よりもお友達と食べたい!的なテンションになってきているので
今年は持ち運びできるよう、ひとり分づつ詰めたものに。



・炊き込みご飯
・大学イモ
・たまご焼き
・ローストビーフ巻き
・ポテサラ
・枝豆、トマト、ブロッコリーなど
・カットフルーツ(←画像にはないですが)
 
お弁当のメニューは、去年とそう変化がないようにも見えるんですけど(笑)
容器が変わるだけで違うものに見えてくれたんじゃないかと期待(^^;)

天気が不安定で予定の日から順延されての運動会になりましたが、
予想外に気温が上がり、びっくりの30度。

ジリジリの真夏日のような日差しのおかげで、
ガッツリ日焼けしてしまいました(TT)

黒くなった腕を後悔する日々であります(笑)


PR


東海エリアに嫁いできてからというもの、
フルーツは『買う』ものじゃなく、『もらう』イメージがすっかり定着。

それは県外から嫁に来た職場のメンバーも同様に感じているようで、
とにかくこの辺はフルーツをもらう、ということがとても多くて。

レモン、イチゴ、ミカン、リンゴ、メロン、スイカ、ブルーベリー、柿・・・。
果樹が育ちやすい環境なんでしょうね。
嬉しいことに、初夏のこの時期はすごいことになります。

先々週まではメロン天国。
今週はサクランボ&パイナップル天国。

冷蔵庫は魅惑的な香りを放つフルーツたちで埋まってくれます。

夏になればぶどうや桃もやって来るかなー(笑) ← 期待&アピール

なので、お友達が来た時や、食後のデザートにはフルーツがざくざく登場。

 

朝ごはんの時はヨーグルトで。
ムスメのお友達が来たときは、親子でパフェづくりもやったっけ。

 

自分で買えば高いものなので、もらえるというのはこの上ないシアワセ~~。
ついでに自家栽培のブルーベリーも『甘い!』と評判高く、夫もニヤっとしてます(^^)

しかしながら・・・ 果糖=太りやすい 

コレさえなければガツガツいくんですけどね。

ムスメは年長だというのに
なんとなくほっそりした感じにならないのはフルーツのせいもあるのかな(笑)

何はともあれ、、我が家の冷蔵庫を占領しているフルーツたち。
どう手を加えていくか、よ~く作戦を練らなければ。

カットして冷凍しておくのもいいし~。
いいミキサーも欲しくなっちゃうなー♪(^^)


職場の人から、お庭で採れたというレモンをいただいたので
レモネード用のシロップをつくってみました。



無農薬レモンなので皮はつけたままスライスして、
レモンと同量の重さの砂糖で漬け込み。

今何日目だろう!?

砂糖はまだ完全に溶けきってなかったけれど、
早く飲みたくなって今日は早速試飲しちゃいました(笑)

お湯で割ってホットレモネードに☆



めっちゃいい香り~~!!
レモンの酸味とシロップの甘み。こりゃうまい!

美味しい美味しい言ってたら、ムスメに半分取られましたけど(^^)
今日はムスメの習い事の待ち時間にも、ホットレモネードを☆

国産レモン、旬は今。
そういや我が家のどこかにもレモンの木があったような気がしたけれど・・・
どうだったかな?

この辺りの農家さんならレモンつくってるところがありそうなものだけど、
誰かおすそ分けしてくれないかしら~(^^;)

なんだかすぐに飲み切っちゃいそうな予感!!

ようやく浜松にも雨が降ってくれました~~。
待ってましたよ、雨。

久しぶりに涼しい朝を迎え、
湿気も入るだろうけれど、窓を開け放ってひんやりとした風を入れました。

しかし、この涼しさもそう長くは続かない(泣)
雨が上がったら、まぁ蒸し暑いのなんの。

午後には太陽なんかも見えてきてしまって、いつもの暑さに逆戻り。

しかしながら、雨の予報を信じて今日はお部屋の大掃除をする予定にしてました。
換気扇の掃除なんかもやっておくと年末がラクなのでね。

夫の仕事は今日までで、
(夫が)仕事に出かけようかと支度をしていたら・・
ムスメの機嫌がどうにも悪い。

夫から離れない。しかも泣き続ける。
玄関までの廊下では通せんぼ。
出かけてほしくなかったんでしょうね(^^;)

ぐずぐずのムスメをどうにかなだめるために
「お母さんとクッキーをつくろう☆」と気を紛らわせてやっとでした。



シンプルな型抜きクッキー。

以前お友達からIKEAのお土産としてもらったクッキー型があったので
リスやらハリネズミやらいろいろ型抜きさせました!



しかし子供って・・・
好きなように型抜きさせると、生地のど真ん中から抜くんですよね(笑)
しかも隙間をあけるあける!!

「端っこから~~!!」
「となりと近いところに型を置くの~~!!」

と指導を入れつつ、ワイワイ親子で楽しむことができました(^^;)



久しぶりだったな~。クッキーづくり♪

そう、クッキーはバターと砂糖のすり混ぜがポイントなんですよね。
バターは必ず常温でやわらかくして、
白くなるまでよーくすり混ぜるのがね。

粉を入れたらバターが均等に行き渡るように、そして捏ねないように。

この気温の中でやったので、
型抜き中の生地がすぐにやわらかくなってしまうのが大変だったけど・・・

今日はなかなかうまい具合にいったようで
焼き上がりも「さくさく+しっとり」がほどよい感じになってくれました。

しかし、IKEAのクッキー型、ほんとにかわいい!!
クッキーづくり、クセになるかも~(^^)


クリスマス明けの職場では、
 サンタさんからのプレゼントを見つけた子供がどんな反応をしたか、
そんな話題でもちきり(^^)

自分自身も小さい時はこんな風だったのかな~と
実家の両親に聞いてみたい気分になります。

今年のクリスマスイブはちょうど仕事が休みだったので、
 ムスメとクリスマスケーキのデコレーションを楽しんでみました☆

スポンジは市販品ですが(笑)
ムスメにはクリームを塗った後の土台にイチゴをのせるという
 重要な作業にチャレンジしてもらいました♪

私が「この辺にのせてね~」と指をさして指示をしても、
その場所には置いてくれないのがまさにこのお年頃。
思い通りにはいかない~~(^^;)う~~。

好きな場所にイチゴを乗せていくマイペースさに振り回されつつも、
サンタなどの飾りものの雰囲気もあり、仕上がりはそれなりに!?

ムスメも自分で仕上げた満足感からか
「できた!できた!」と異様にテンションが上がり、
「おかあさんはすごいねー、セカイイチだねー」と私を持ち上げてもきます(笑)

夜まで食べるのを我慢させるのが大変でしたが、
楽しい経験になったんじゃないかな(^^)

イブの夜、ムスメはサンタさんにお茶とお菓子を用意。



サンタ=煙突から入ってくる、というイメージなんでしょうね。
ストーブはごうごうと燃えているというのに、多分ここから来るんだよね、と
ストーブの前にお茶とお菓子、サンタさんへのお手紙を用意して就寝。

朝起きて様子を見にきたムスメは、、、
「やっぱり来てくれたんだ~!!お菓子食べていってくれた~!」

そしてプレゼントを見て、、、
「サンタさん、なんで欲しいものがわかったんだろう!」と大喜び(^^)

ムスメがリクエストしたもの以外に、キッズ用のキックボードを加えたのですが
予想通り、朝からやりたい!やりたい!と大騒ぎ。
 
早速夫が組み立てて外へと遊びに出たムスメ。
近所のおばちゃんから「いいものもらったね~」と話しかけられたら、、、
 
「頼んでなかったんだけど~、サンタさんがねぇ、持ってきてくれたの」って(笑)
「大きくて重たかったから、お茶とお菓子を食べて休んでいったんだね」と
自慢げに話していたみたい☆

同じ職場のママさんは、すでに大きくなりつつある子供たちに
「15歳まではサンタさんがプレゼントをくれるけど、15歳以上になったら
一番好きな人がサンタさんになってくれるんだよ☆」って話しているんだそう(^^)
ロマンチック~~(*^^*)
 
来年のムスメはまた違った反応をするのかな~~♪
あと何年かはこんな風に喜ぶ姿が楽しめるんだろうなぁ~~♪
HOME | 1  2  3  4  5  6 
プロフィール
HN:
かもめ
年齢:
43
性別:
女性
誕生日:
1975/11/12
趣味:
写真 海 手づくり
自己紹介:
浜松市北区在住。
小さな平屋で
子育てを楽しんでいます。
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[05/28 かもめ]
[05/26 ちゃー]
[04/25 かもめ]
[04/20 monami]
[03/24 かもめ]
[03/20 ちゃー]
[03/01 かもめ]
[02/28 ちゃー]
[12/12 かもめ]
[11/27 ちゃー]
カウンター
ブログ内検索

忍者ブログ [PR]