KAMOME GOYOMI 植物やお庭のこと 忍者ブログ
かもめごよみ
Admin / Write
 
  
  
純和風過ぎる庭の景色を、
今の我が家の雰囲気にも似合うものにしていきたいと
およそ2ヵ月前からスタートしたお庭改造計画。
 

夫が生まれる40年以上前から育ちに育って
庭でかなりの存在感だった『チャボヒバ』の撤去から始まり、
まばらな状態だった古いゴワゴワの芝生はがし。

そんなに広くないと思っていた庭だけど、やり始めてみるとなかなかの面積。
週末がやって来るたびに夫婦で庭いじりに明け暮れていました。

こんもりとした存在感から我が家では『もりぞう』と呼ばれていたチャボヒバに
別れを告げ、新たに植えられたのはシャラ。
樹種が変わるだけでまるで違う庭になったようです(笑)

木の植え替えは、庭師さんに頼めばウン万円の作業なので、
ここは自力で頑張らせてもらいました!!

古い芝生をはがしたあとには、新たに『TM9』という種類の芝生を張ってみました。

TM9は暑さに強く、成長丈も短めで手入れがラクだというので
スケジュールに合わせて苗を購入。
 
肝心のベース作りはというと・・・
古い芝生をはがした下は小砂利だらけ。
さらにその下は粘土質の土壌だったので、カチカチで耕すのも一苦労。
雨の時にやたら水はけが悪かったのはこの粘土が問題だった模様。

 おまけに大きな飛び石がいくつもあったので
それらを掘り起こして別の場所へ運ぶだけでもほぼ1~2日費やしました。

土壌については
硬い粘土を取り除きつつ、バーク堆肥+パーライトを混ぜて耕し、水はけを良くしてから
表面に洗い砂をまいて平らにするという作業。
地味な作業ですが、かなり疲れました。。。

自力で庭をつくるのはなかなか大変なものですね~~。

ここまでのベース作りがなんとも大変で、、、
しかしながら芝生の苗を張るのはとても楽しい作業(^^)

苗を少し多めに買ってしまったのと、
早く仕上げるために目地は詰め気味に張っていきました。
張りはじめたらあっという間に終了☆
 
凸凹を調整しながら
目土を目地に入れて、シャワーで散水。
あとは根が定着するのを待つばかり。

夏には青々とした庭になってくれるかな(^^)

庭の片隅で育成中の雑木の苗木もいずれはどこかに植える予定なので
完全なる和風な庭から、雰囲気のある雑木の庭にするのが我が家の目標☆

こちらもじっくり時間をかけて楽しみたいことのひとつ。

憧れの「芝生ビール」も夢じゃないっ!!(笑)

PR


今年もブルーベリーの収穫がスタート。
実が熟したのは初夏に採れる品種のもの。

実が膨らみ始めた頃から果樹用の白い防鳥袋をかぶせ、樹全体を防鳥ネットで囲い、
万全の状態に。

去年は防鳥ネットのわずかな隙間から鳥が舞い込み、ブルーベリー狩り状態になってしまったので(笑)
今年は厳重に厳重に。

全部で10鉢になったブルーベリー。
まだまだ成長過程のサイズだけど、あと数年もすると結構なサイズになるので
置き場所をどうしようかと悩む夫。(2鉢くらい嫁に出す計画もあるとかないとか 笑)

667bc681.jpeg

今回は贅沢にも部屋にひと鉢ずつ入れて、室内でブルーベリー狩り。
(庭だと蚊に刺されまくりなので・・・)

ムスメも楽しそうにかごに収穫。
やっぱり完熟の状態を食べるのが一番美味しい!!

実の付いた枝先が赤紫っぽい色合いになっているのが完熟の証で
その状態の実はポロッと簡単に採ることができます。

大粒のオニールに味が良いと評判のシャープブルー。
完熟した実は酸味が少なくさわやかな香りと甘さが広がります。

ad855148.jpeg 54d1b861.jpeg

「お父さんの分もとっといてね~」と言ったものの、聞く耳持たないムスメ(笑)
高い部分の実も背伸びして採っていました。
お腹がまんまるになるほど食べたおかげで今日のうんちは真っ黒け(笑)

これから真夏にかけて色づいてゆく品種もあるので
お友達をよんでブルーベリー狩りするのも楽しそうだな~。
今年もブルベリーシロップでかき氷やジュースが楽しめそう☆







d177ed66.jpeg

GW後半!

夫もなんとかまとまったお休みがとれたので、この機会を逃すまいと精を出した庭の手入れ。
雨が降った次の日は雑草が気持ちよく抜けるので、北側に庭をメインに雑草抜き&砂利敷きを決行☆

もともとは芝生がまばらに生え、雑草も好き放題に伸びていたこの庭。
住み始めてから少しずつ手を加えてやっとここまできれいになってくれました。

少し明るめの色合いの砂利にしたので、
北側に面している寝室も反射光がきれいに入ってくれて一石二鳥!

和風の庭もより落ち着いた雰囲気になり、これから咲くであろうアジサイも楽しみになってきました。

リビングに面している南側の庭は、夫が丹念に育ているブルーベリーに占領されつつあり、
「夏にベビープールをだす場所がないじゃん!」と言っても、、返事は「・・・」てな具合。

89edf46a.jpeg

毎日気が済むまで生育をチェック。
部屋にいないなーと思うと、たいていブルーベリーの前でじっと観察中(笑)

夏に向けて土の温度上昇を緩やかにするために
今日は、これらの鉢の一つ一つにアルミのシートを巻いていました。

なぜこんなにブルーベリーにハマってしまったのかは謎ですが
きっかけは軽井沢で飲んだ離山房のブルーベリージュースみたいです。

先日はそんなブルーベリーの勉強もかねて(!?)
フルーツパークに遊びに行ってきました。

4c54c094.jpeg
8e5b94be.jpeg 7efa59ee.jpeg

ムスメが歩いているのはモモ畑ですが、
このフルーツパークはリンゴ、カキ、ミカン、キウイ、ブドウ、イチゴなどあらゆる果樹の畑があって
収穫期には収穫体験ができるという公園。

広い園内は「チューチュートレイン」という電車のような乗りもので、
行きたい果樹畑まで移動できます。

もちろんブルーベリーもあるので、夏が近づいたころには間違いなく行きそうですが(笑)
今は花が咲く時期なんで、夫もそれらの生育の様子をよく観察していたようです。

ついでに夫はブルーベリーの木と記念撮影まで要求してきました(笑)
なーんて、正確には、これぐらい木が大きくなるよという参考のための写真撮影(^^;)

そんなブルーベリー中毒な夫をよそに、
私とムスメはフルーツパフェにマンゴージュースを頂き、遊具で遊ぶのがメイン!!
ここの遊具、モチーフがフルーツなんで果物好きのムスメにはたまらんです^^

バナナのターザンロープに、、、



でかいパイナップルのなにか。すべり台だったかな?



でも、全体的に対象年齢高めなんで、遊べた遊具はわずか。。
けれどムスメは完全にスイッチが入り、帰る時間になってもまだ遊びたくて泣き叫び、
私と夫はムスメを引きずるように連れて帰りました(^^;

そして今日はガーデニングショップへ。緑のカーテン用にとゴーヤの苗を買ってきました。
GW最終日となる明日も、庭いじりで一日おわりそうだな~^^


 
最近のナイスなお買い物。
ホームセンターのガーデニングコーナーで見つけたバケツ。

この手のバケツって、カラフルな色のとか
結構どこにでも売られているタイプではあるんですけど・・・
注目すべきはお値段!!

400円切ります♪(^^)わ~い。



夫とともに庭の草むしりに精を出すうちに
鎌やらのこぎりやらいろいろグッズが増えてきたので
それらをガサっと入れておくものが欲しかったんです。

丈夫、手頃、用途も広く文句なしです。

b92878b6.jpg

しかも、ご丁寧にロゴまで入ってちょっとおしゃれ風(笑)
3つ買って二つはキッチンのシンク下などでスタンバイ中。(何に使うか考えてるところ)

庭の草むしり、実はとても厄介な雑草がはびこってしまい、
夫はその雑草と長いこと格闘中。

『ヤブガラシ』というツタ系の草なんですが、
名前の通り『藪』まで枯らしてしまうほどのゾンビ的な強い繁殖力があるんです。

根が木の枝並みに太くて固く、地中深く広い範囲に根を張るので
すべてを掘り出さないかぎり根絶できないとのこと。

畑なんかに生えてしまったら野菜たちは元気に育たないし、
ヤブガラシの花が咲くとスズメバチが寄ってくるっていうんでかなり危険な植物。
見つけたそばから抜きまくりの日々でした。

でも、夫も頭を抱えるほどの繁殖力で、抜いても抜いてもすぐ再生。まさしくゾンビ。
ナチュラル志向のポリシーに反するからと相当悩みましたが
最終的には他の植物に影響のない範囲で除草剤の力を借りました(笑)

が!!!

今朝、ご近所さんがこんなものを発見!!

a76a7a96.jpg

道路に面した我が家の生垣になんとスズメバチの巣ができているじゃありませんか!!
サイズはハンドボールくらい。ハチの出入りも確認。

つい数日前、夫がヤブガラシを抜いていたすぐ近く。
慌てて役所に連絡して駆除してもらうことになったんですが
家族誰ひとり、この巣に気付かなかったことが猛烈にショックで。。。

夕方、『蜂コンサルタント』なるおじさんがきてくれて防護服を着ることもなくあっさり駆除。
みせてもらった巣の内部には幼虫がびっしり(><)うげ~~。

被害がでる前に駆除できてよかった。

・ ・ ・

0か100かってくらい興味のあることと無いことへの関心の差が激しい夫は
ヤブガラシとスズメバチの関係についても相当詳しく調べていたので
駆除のおじさんに『ずいぶん詳しいねぇ~』と感心されるほどでした(笑)

夫は三ヶ日に引っ越してきてから、庭いじりに相当のめりこみ、
ここ最近は実をつけているブルーベリーの木の手入れに熱心な様子。

図書館で本を借りては読みあさり、TVでブルーベリー特集をやれば録画をし、
実はこういう仕事が向いているんじゃないかと思ってしまうほど(笑)

でも、、、
収穫後の美味しい食べ方のバリエーション(ジャムやお菓子への加工)については
ほぼ私任せなようです(笑)

ここ最近、家での仕事(夫のお手伝い)に追われ、
その合い間をぬって家事やらヨガやら胎教やら・・・と欲張りな過ごし方をしていた私。

なかなかボケ~~ッとゆっくりできる時間が無いながらも
お腹の中でピョコピョコと動くわが子に癒される日々でして。。。ムフフ*^^*

6ヶ月を過ぎたあたりから急激にお腹がポーンと突き出してきたので
周りからも「妊婦」と認識されるようになり、めでたく「メタボな人」卒業☆

不思議なものでエレベーターに乗り合わせた人から話しかけられたり、
宝くじを買った職場の人からは「(宝くじを)よく触っておいて!!」と言われたり(笑)
妊婦の間は「幸運の女神」的な存在になるんですね~。
一番の幸運はまず我が家にやってきてほしいものですが(^^;)

そしてわが家の夫といえば・・・近頃異常にブルーベリーにハマり中。
(食べるほうではなく育てるほう)

3週間くらい前に苗木を2種、そして今日もさらに2種購入。
実をつけやすくするためには数種類の品種を組み合わせて植えないといけないらしく、
実そのものの味が良い品種や受粉に適した品種などいずれもバラバラの品種をセレクト。

ネットで情報収集をしては毎週のようにガーデニングショップに通い、
ブルーベリーのことを考え過ぎて眠りが浅くなっている様子。(本当の話!)
でもそんなふうに土いじりを楽しいんでいる夫はなんだか面白いくらい生き生きしています(笑)





いずれ夫の実家の庭に地植えの予定なんですが、植える場所が未決定で・・・
とりあえず鉢植えにした状態で夏を越させることに。

ブルーベリーは乾燥に弱いらしく、しっかりマルチングをして秋までキープ。
その間のお世話は義母にしてもらうという、実にちゃっかり者なかもめ夫婦です(^^;

夫は、美味しい実をつけるようになったら子供と収穫するのが楽しみだと
今からワクワクしている様子で(笑)

「その時は私も仲間に入れてね~」と夫に言うと、
どうやら私は収穫後の「加工係」という位置づけらしく(笑)
軽井沢の離山房でいただいたようなブルーベリージュースができるといいんだけどな~♪と
つぶやかれています(^^;

夫の両親も子供の記念樹にと「柚子」の苗木を庭に植えてくれたので
実家の庭には「実のなる木」がたくさんに。

もともとレモンやキンカン、梅の木があって、さらに今年ブルーベリーと柚子が加わったとなると、
収穫が楽しみで仕方ありませんね~。(いったい何年後になるかわからないけれど)

まずは鳥に食べられないように、厳重にブルーベリーを守らなくっちゃ!!

HOME | 1  2  3 
プロフィール
HN:
かもめ
年齢:
41
性別:
女性
誕生日:
1975/11/12
趣味:
写真 海 手づくり
自己紹介:
浜松市北区在住。
小さな平屋で
子育てを楽しんでいます。
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 28 29
30
最新コメント
[04/12 かもめ]
[04/11 ムー]
[03/05 kamome]
[02/28 まりや]
[11/27 かもめ]
[11/23 まいこ]
[11/19 ふみこ]
[11/19 かもめ]
[11/19 ふみこ]
[10/11 かもめ]
カウンター
ブログ内検索

忍者ブログ [PR]