KAMOME GOYOMI おでかけ 忍者ブログ
かもめごよみ
Admin / Write


多忙だった春休み。
新学期を迎えて行事に追われた4月。

GWがようやくホッと一息つけるタイミングですね。
新緑まぶしい初夏は、やっぱり海方面に行きたい私(^^)
新緑なのになぜ山じゃないのか(笑)

以前記事にもしましたが、映画『嘘を愛する女』で観た『灯台』の景色が印象的で、
ロケ地とはいかなくても、どこか灯台のある場所に行きたいな~と思っていて。
今回行ってみたのが御前崎灯台。

三ヶ日からは高速使えば1時間ちょいでしょうか。

御前崎の魚港には市場もあり、海鮮系のお店に人が群がるのを横目で見ながら
我が家は真っ直ぐ灯台へと進みました。

灯台の真下にあるカフェ(^^)

 

今回はこのカフェも目的のひとつだったので
灯台にのぼる前にちょっと小腹を満たしていこうと入りました。

『パシフィックカフェ』は海が一望できるハワイアン・カフェ。



小腹を満たすぐらいのつもりが、『バーガーを食べてみたい』と夫がオーダーした
パシフィックバーガー☆

トマト、オニオン、ジューシーなパテ、ベーコン、レタス、パイナップルが
ボリューミーに重なり、想像以上の食べ応え!!



ムスメはおしゃれなジャーに入ったメロンソーダ。



そして、、、運ばれてくる段階でまわりのお客さんからの視線が恥ずかしくなった
パフェ☆(^^)

どど~~ん。

 

わ~~お☆
高さが25センチはあったかなぁ(^^;)
やっちまったかな!?と心配になるほどのボリューム!!

しかしながら、ラズベリーソースは美味しいし、
アイスもコクのあるバニラとストロベリーのさっぱり系ジェラート、
香ばしいグラノーラとの相性もバッチリで
3人で食べたらあっという間でした~。

大きなマグで出してくれるホットコーヒーを片手に
ぐいぐい食べ進んじゃいました。
甘すぎないのが良かった!!

お食事メニューもカフェ未ニューも全体的にボリュームがあるので
食いしん坊も大満足なカフェじゃないでしょうか。

食後は灯台への階段に挑みます!

風速7~9メートルはあったであろうこの日。
雲一つない天気なのに、風の影響で波が荒く、
ちょっとにごり気味だったのが残念(^^;)



海を眺めながら、上まで階段をのぼっていきます。

灯台の足もと。
真っ白できれいですね~。



このあと中の階段をのぼって上に行くわけですが、、、
降りてくる人々が皆一様にスーパーサイヤ人な髪型に(笑)

そして、『いや~、上はすごかった!』と口々に。

私たちものぼってみて、その言葉の意味を理解しました。

地上でも吹き荒れている風。上空はさらにその上を行く暴風(笑)
カメラも飛ばされるんじゃないかってくらいの勢いでしたから
手すりにしがみついていないと怖いくらいでした(^^;)

よって写真は一枚のみ。



夫もロックなヘアスタイルに(笑)

強風で階段を下りるのも一苦労。
服は下からすべて舞い上げられるので、おばさんたちのテロテロ系のブラウスも
若い女の子のスカートも、そりゃもう目のやり場に困る感じです(^^;)

私のガウチョもポワンポワンに膨らんで風船みたいになっていたんで、
角度によっては何かが見えてしまっていたかもな。
目の毒でごめんなさい~。あはは。

降りてきた後は潮風を受けてゴワゴワになった髪の毛を直しつつ、
灯台の下には磯遊びもできる浜があるんで、
用意してきた磯遊びセットを片手にムスメは無我夢中で遊びます。

そんなこんなで浜でしばらく遊んだあとは遊具のある公園にも移動して、
じっくりと娘の遊びに付き合った一日となりました。

今日はGW最終日。
遊びの疲れを癒して、ゆっくり過ごそうかと思います♪


PR
参観日、発表会、面談と秋~冬の学校の行事がようやく落ち着きました。
気付けばもう暮れじゃあないですか。

なんだか早い1年~~。

残すはバトンの発表会。
今年はクリスマスイブに発表会があるので、
練習もだいぶ力が入ってきています(^^)がんばれ~ムスメ☆

さて、今回はお出かけの話題。
少し前になりますけど、、、
名古屋港にできたレゴランド、行ってきました☆



10月の娘の誕生日は大人の都合で「直虎展」に行ってしまったので(笑)
そのうち娘の行きたいところに連れて行ってあげなくちゃ!と思っていたんでね。

(地元の遊園地を除き)テーマパークはめったにいかない我が家ですが、
レゴランドなら!!とちょっと期待をして行ってきました☆
もちろん初のレゴランド!

高速で1時間。我が家からもちょうどいい距離にあるレゴランド。
そもそもターゲットが幼児~小学生のファミリーですから
ウチの子くらいの年齢にはドンピシャ!

遊具、アトラクション、モニュメント!?などなど
あらゆるものがレゴなんで、レゴ好きには最高のパークですね!!
う~~レゴすぎる~~~。







クリスマスイベントがスタートしたばかりのタイミング。
パーク内を流れる音楽のセンスの良さもさすが!

↓黄色い潜水艦に乗っていくアトラクション。
本物の魚に混ざり、レゴでできたお魚や潜水士も登場します。





↓こちらは工場見学ツアーの最後にもらえるレゴブロック。
クリスマスバージョンゲット!!



↓ランチに入ったハンバーガーショップのパッケージもレゴなカラーリング☆
テイクアウトのショップにはブロック型のポテトも売っているとか(^^)

 

↓いつもは手のひらサイズなのに・・・デカい(笑)

 

↓巨大ファラオもレゴブロックでできていました(^^)

 

家族で協力しながら楽しむ体力系のアトラクションもあれば、
癒し系のアトラクションもあり、
 途中、水鉄砲系のアトラクションで、夫が「とある男の子」からひどく水攻撃され、
冬なのにびしょ濡れになってしまうというハプニングもありましたけど、、、(^^;)
閉園時間までガッツリ過ごしてきました。
 


レゴランド、開園当初は入園料が高すぎる!という声もあったようですが、
今は若干値段が下がり、
早割を使えば以前よりはずっと安く入れるようになったようで。

頻繁には行けないでしょうけどね~、
行くならば低学年ぐらいのうちがいいんじゃないかな(^^)

ムスメとしては大満足の一日だったようです。
親子で夢中になりすぎたのか撮った写真が少なくてびっくり!
フォトジェニックな場所だったというのにね~~(笑)





小学生になったら遊びに行こう!と思っていた浜北の森林公園。
本格的なアスレチックが楽しめるってことで
長ズボンにスニーカーはかせて行ってきました♪



アスレチックは40種類。
受付で料金を支払いますが、
公式サイトから優待券をプリントアウトしていくと幾分安くなりました。



ゼッケンをつけてスタート!!
山の中にあるアスレチックなんで、アップダウンあり、
歩くだけでもいい運動になります(笑)

序の口はやさしい感じの内容でラクラククリアできますが、
徐々に『SASUKEレベル!?』というものが登場してきます(笑)





この画像とは別に、垂直に立ったネットの上を超えていくというものもありましたが
高さも3Mくらいあってみている親のほうもハラハラしそうなんで
パスしてくれ~と促したものもいくつかありました。



池にかかる場所には
桶に乗ってロープを手繰りながら進んでいったり、
水に浮かぶイカダを飛び越えていったり。



ブランコに乗って、
しゃ~~っと森の中を駆け抜けるのはすごく気持ちよかったみたい☆

アスレチックの中にはまだ親の補助が必要そうなものもありそうだったけれど、
ムスメは案外腕の力があって、度胸もある子なんで、
ほぼ手を貸すことなく自分で考えながらマイペースにやってのけました。

大人の私はいくつかやっただけで足や腕がプルプルしたというのに、
ムスメは40個のうちの9割ぐらいはクリアーしてましたから。
子どもの体力ってすごいな~(^^)

ゴールした後は、休憩所などがある広場でひと休みしてから
サイクルモノレールに乗ってぐるりと1周。
ムスメはわずかに足が届かず、ほぼほぼ私が自転車こぎをする羽目に。

緑の木々を見下ろしながら走るのはすご~く気持ちよいのですが、
筋肉痛が襲ってくるのは果たして何日後になるのか・・・と
不安な気持ちもよぎったり(笑)
 
週末の疲れはたいてい月曜日にくるんですよね~(^^;)
とほほ。



この公園には無料で使わせてもらえる竹馬やフラフープなんかも置いてあるんで、
ちょっと体を動かして遊ばせたいときにはすごく良いですね☆

夏だったら、近くにある『あらたまの湯』で汗を流して帰るのもよさそう(^^)


日曜日は家族3人で過ごすことが多い我が家ですが、
今日は夫に用事が出来たため、母&ムスメでお出かけとなりました☆

2人で浜北の温泉でもいこうかね~と話していたところに
『凧揚げイベントやってるよ!』の情報を得て、ちょっと寄り道。

イベント会場では白い凧が無料でもらえて、
そこに好きな絵を自由に描ける用意がされていました。



見本も置いてあって、重ねて写し絵にしても良いのですが、
ムスメは絵を見ながら描いてみることに。

選んだモチーフは家康くん。
家康くんを選んでしまうあたり、すっかり浜松っ子ですね(笑)

味わい深く描けました(^^)



書き終わるとスタッフのオジサンが糸をつけてくれて、
芝生の広場で早速あげてみました☆



いい具合に風が吹いていたので、何の技術もいらないくらい
ぴゅ~~~っと空へあがっていった凧!!



家康くん、かなりイイ感じに風を受けてます。

凧あげなんて何年ぶりでしょう(^^)
昔、兄がゲイラカイトをよく電線にひっかけていた記憶がありますが、
ここは広々した広場なので、高く高く紐を伸ばして楽しんでる子も多かったです。

凧あげを楽しんで、パン屋さんでランチして、『美肌の湯』でつるすべになって。
女子だけのお出かけも楽しいもんだ~~♡



少し出遅れた記事になりますが~
週末の寒波によって、雪なんてめったに降らない三ヶ日にも
積もる量の雪が降りました。

積もると言っても・・・実家のある福島の感覚で言うと『うっすら』程度。
しかしこの辺じゃぁ『大雪レベル』です(笑)。

久しぶり過ぎて、しんしんと降り続く雪にうっとり~。
ノーマルタイヤの車がほとんどなので、
車どおりも少なく、気持ち悪いくらいの静かな週末。

だから余計にパトカーのサイレンがよく響いてたっけ(^^;)

予想通り犬のようにはしゃぐムスメは
車に積もった雪をかき集めて雪だるま作りを楽しんでました。

さてさて、今年の初詣では『井伊家』ゆかりのお寺&神社を訪れたわけですが、
実はこんなところにも行っていました!
 
まさに『井伊家つながり』の滋賀県彦根。

今年は大河ドラマによって浜松もかなりクローズアップされていますが、
私の中では『井伊家』といえば『彦根』のイメージのほうが強いかもしれませんね。

今回のツアーは歴史をたどるという知的なものではなく、
正月休みを利用した『食い倒れバスツアー』です(笑)

城下町で食べ歩き&琵琶湖が一望できるホテルでランチビュッフェ&酒蔵で利き酒、
という魅惑的な内容。



なので、彦根には行くけれど彦根城は遠くから眺めるのみに。

自由散策の時間を使って見学しても良いのですが
見るならばじっくり見たい素敵なお城ですからね。こちらはまたの機会に☆
 
さてスタートした食い倒れツアー。
城下町を散策しながら
事前に配られたチケットを使って食べ物と交換できるというシステム。

歩いたのはキャッスルストリート周辺ですが、
通り沿いのお店は色合いが統一された和風建築になっていました。
銀行もこんな外観。

 

私たちはアツアツのたこ焼き、彦にゃん饅頭、どら焼きなんかをセレクト。
お漬物屋さんでは美味しいお漬物をお土産にもらえました☆

たこ焼き屋さんには直虎ラベルのビールもありましてね。
しかし、散策がスタートしたばかりなんでここはぐっと我慢(笑)



メイン通りから少し入ると、結構レトロさが残る建物も存在。
建築を見るだけでも楽しめました。





そして滋賀といえば、、、やっぱりこちらも外せません。
『たねや』&『クラブハリエ』。





渋くて趣のある建物にお正月のお飾り。
かっこよかったですねぇ。





ちょっとしたパーツにも魅かれるものがあります。(^^)

一方『クラブハリエ』は激込みで近づくのも断念。
お土産は『たねや』の和菓子にしました。

メイン通りに戻り散策をしていたらこんなお店を発見。
茶筒のようにも見えますが、これ、畳の縁(へり)です!!

畳はもちろん、縁を使ってバッグや小物をつくっているお店。
こんな風にディスプレイすると違ったものに見えますね。

 

食べ歩きを楽しんだ後は、琵琶湖のほとりのホテルへ移動してランチビュッフェ。
食べ歩きの後なのに(笑)

しかしおなかは空いてなくても、食べ物を目の前にすると食べれちゃうものですね(笑)
和洋のメニューに果物・スイーツまでフルに楽しんでしまいました!
画像撮るのを忘れたくらい(笑)

午後のメインは酒蔵見学&利き酒。



『旭日(きょくじつ)』という日本酒をつくっている酒蔵。
使っている水を試飲させてくれたり、酒造りにまつわるお話を聞かせてくれたり☆



 

こちらはお店。





 

利き酒はこちらの場所で(^^)
もう日本酒なんてずいぶん飲んでないんで、少量でぽかぽかホカホカ。



世界中のお酒の中でも『国の名前がついたお酒』ってのは、
まさに日本酒しかないそうで。

四季のある日本でしかつくれないお酒ってことですよね。
日本酒をもっと楽しめる私に戻さないと!!(^^)

この後は(『関ヶ原ウォーランド(←ネーミングが 笑)』というテーマパークに
隣接したお土産店に立ち寄り、帰路となりました。

今回は和の風情をいろいろと楽しめたバスツアー。

やはり我が家は、建物もインテリアも庭も、
ほんのり『和』のテイストが入った感じが好きなのかもなー。

大河ドラマでもいずれは彦根も登場するのかしら。
歴史のある街並みを見に、またお出かけできればいいなと思います。
HOME | 1  2  3  4  5  6 
プロフィール
HN:
かもめ
年齢:
42
性別:
女性
誕生日:
1975/11/12
趣味:
写真 海 手づくり
自己紹介:
浜松市北区在住。
小さな平屋で
子育てを楽しんでいます。
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
7 8 9 10 11
15 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[04/25 かもめ]
[04/20 monami]
[03/24 かもめ]
[03/20 ちゃー]
[03/01 かもめ]
[02/28 ちゃー]
[12/12 かもめ]
[11/27 ちゃー]
[08/24 かもめ]
[08/18 はーふむーん]
カウンター
ブログ内検索

忍者ブログ [PR]