KAMOME GOYOMI 福島へ 忍者ブログ
かもめごよみ
Admin / Write
一週間ほど福島に里帰りをしてきました。

最後に福島に行ったのはムスメの出産のときなんで、かれこれ1年8か月ぶりの実家。

小さな子供を連れて行かなければいけないので夫ともずいぶん悩んだけれど、
このタイミングで思い切って行ってきました!

4160bfe2.jpeg

私の実家は郡山市。

実家のある場所は市内の中でも放射線量が低めの地域だけれど
外遊びしている子供は見かけず、もちろん家の周辺でも外遊びさせずに過ごした1週間でした。

線量計を持ち歩き、線量高めの場所は地面を歩かせず、食べ物にも配慮。
小さい子供のいる家ではごく当たり前のこと。

今まで新聞は全国紙をとっていた両親も地元紙に切り替え、
毎日細かく記載される地域別の線量をチェック。

車での移動中も除染作業中の保育園などを見かけたりして
見た目にはわからないけれど、これが現状なんだなーと。

そんな福島での滞在。
今回は「ムスメの成長を両親に見せる」ことをメインに、
限られた時間でいろんな人に会ってこよう☆と決めていた里帰りでした。

兄ファミリー、夫や私の友人達、私が勤めていた会社の仲間、産後お世話になった助産師さん。
短い日程でたくさんの人に会ってきました。

どうしても話題の中心は「震災とその後」になってしまうところはあったけれど、
愛嬌だけはいい(笑)と評判のムスメがいたことで、笑いのある楽しい時間を過ごせました。

小中学校時代からの親友と会った時なんかは、もっと滞在を伸ばしたいなーと思うほどで。
同じくらいの子供をもつ母親同士、次はじっくりと話し込みたい~^^

ムスメがのびのびと遊べるようにと線量低めの猪苗代や裏磐梯にも行ってきました。

運転手係の父に無理を言って、少ない時間の中いろんな場所へ連れて行ってもらったので
今頃疲れが出てきているんじゃないかしら。。。両親には本当に感謝☆

久しぶりに見た磐梯山周辺の風景は、私にとってとても大切なふるさとの風景。
そんな風景をムスメにも見せることができて本当によかった☆

温泉、ハンモック、青空ごはんにトレッキング。
こちらにいてもなかなかできなかったことを全部やれた感じ。
一足先に帰宅した夫には申し訳ないことしたな~(笑)

そんなわけで、夫に自慢しがてら(笑)お出かけレポを順次綴っていきます☆
お楽しみにー。

PR
この記事にコメントする
Name :
Title :
Mail :
URL :
Color :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment :
Password :
なずなちゃん
こんにちは!
写真をみて思わず笑っちゃいました
なずなちゃんもしや『あたりめ!?』食べてますか!?
かわいい写真ですね
とっと 2012/07/19 11:20 編集
>とっとさん
正解!!
あたりめ、長時間の移動のときにはかなり役立っています。
ずーっとカミカミして、最終的にはふにゃふにゃになったものを私に渡してきますが(笑)

断乳したばかりなのもあって口さみしいのが紛れているようです。
新幹線の中ではくわえながらいつのまにか寝てました。
笑えますよねー☆
かもめ 2012/07/19 16:24 編集
HOME | 353  352  351  350  349  348  347  346  345  344  343 
プロフィール
HN:
かもめ
年齢:
42
性別:
女性
誕生日:
1975/11/12
趣味:
写真 海 手づくり
自己紹介:
浜松市北区在住。
小さな平屋で
子育てを楽しんでいます。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[12/12 かもめ]
[11/27 ちゃー]
[11/24 UGG靴 カンコク コピー]
[10/31 シャネル腕時計]
[10/30 腕時計 コピー]
[10/22 ルイヴィトン時計]
[10/19 ブラダ偽物]
[10/15 ベルメゾンネット]
[08/24 かもめ]
[08/18 はーふむーん]
カウンター
ブログ内検索

忍者ブログ [PR]