KAMOME GOYOMI 「かもめ食堂」のしょうが焼き 忍者ブログ
かもめごよみ
Admin / Write
週末、ふらりと立ち寄った本屋さんで購入した『暮らしのおへそvol.8』。
今回は、もたいまさこさんやフードスタイリストの飯島奈美さんが登場。

飯島さんのページには『かもめ食堂』のしょうが焼きレシピが載っていたわけですが
改めてそのレシピや出来上がり写真を見ると・・・どうにもこうにも食欲がそそられます。

映画の中での
フライパンでこんがりと焼色をつけた豚肉の上から
『ジュっ』とタレをかけるシーンを思い出しては
あ~~ごはんと一緒にあのしょうが焼きをかきこみたいっ!!という衝動に駆られ・・・

今日の晩ごはんはしょうが焼き(笑)





かもめ流しょうが焼きは、タレがポイント!
しょうが・しょうゆ・みりん・酒に加え、すりおろし玉ねぎとはちみつを使います。

仕上げだけはちゃっかり飯島さん風に。
フライパンから先にお肉を取り出しておいて、残ったタレと肉汁を少し煮詰め、
そのタレをお皿に盛ったお肉の上からじゅわっと掛けます。

あ~~キャベツがいくらでも食べれる美味しさ~~。
忙しくても疲労気味でも、しょうが焼きさえあれば生きていけそう~。

PR
この記事にコメントする
Name :
Title :
Mail :
URL :
Color :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment :
Password :
うをーーー
めっっっっちゃ、うまっそー!!

・・・実は私も暮らしのおへそを買いまして(笑)。
先日は久しぶりにDVDを見返していたり。
生姜焼きも作ろうかと予定していたのよね!!
(ウチは肉漬け込む派)
って言うか深夜に見るんじゃなかった・・・(よだれ)。

ちなみに、私の『最後の晩餐』は、周囲にしつこく言って来ましたけど、生姜焼きです。

・・・って急に今、三合庵の生姜焼きを思い出しました。
あの店のはマヨ付きなんだった。
でも私の中でマヨ付けるのは、無しです。

生姜焼きの話に尽きないので、この辺でおいとまします(苦笑)。
naoko 2009/09/09 01:26 編集
>naokoさん
漬け込む派!!
いつも迷うんだよねー。
漬け込むとお肉柔らかくなって美味しいし、
漬け込まなければ豚肉の風味が生きるしね。

そして、三合庵!!
懐かしすぎる~~~(涙)たかの台だね^^
あの店はムサビ生の台所だったような気が・・・。
懐かしすぎて地図で場所調べちゃったよ~~(笑)
名前さえ忘れていたけど、
私の中の小さな引き出しがあいた気がして、もう感動~。。
そうか、しょうが焼きはマヨつきだったのか~。
かもめ 2009/09/09 23:27 編集
HOME | 150  149  148  147  146  145  144  143  142  141  140 
プロフィール
HN:
かもめ
年齢:
41
性別:
女性
誕生日:
1975/11/12
趣味:
写真 海 手づくり
自己紹介:
浜松市北区在住。
小さな平屋で
子育てを楽しんでいます。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[08/18 はーふむーん]
[08/16 かもめ]
[08/08 ちゃー]
[07/28 かもめ]
[07/26 はーふむーん]
[05/30 かもめ]
[05/27 Mina]
[04/12 かもめ]
[04/11 ムー]
[03/05 kamome]
カウンター
ブログ内検索

忍者ブログ [PR]