KAMOME GOYOMI いつ戻すべき? 忍者ブログ
かもめごよみ
Admin / Write
ba14f271.jpeg

dbf3c244.jpeg


今日は涼しい風が部屋中を抜けてくれるので
毎日のように部屋の空気をかき混ぜてくれるサーキュレーターもお休み。
庭に干した洗濯物の香りがかすかに漂ってきます。


こんなにさら~っとした気持ちのよい日は
しまっておいた秋物を引っ張り出して「一人ファッションショー」を(笑)

毎シーズン大活躍中の茶色いブーツや
もう何年選手かわからないくらいのニット。


このニットは母のハンドメイド。
ボートネックのシンプルなデザインで、今の時期なら半袖に合わせるだけて秋仕様に♪


今日はまぶしいくらいの快晴。
なのに・・・昨日のあの夕方の空はなんだったのか。


昨日、ちょうど帰宅した夕方5~6時ごろ、車から降りて見上げた空。
な~んかいつもと違う夕焼けだなぁ・・なんて思いながら部屋に入ると、
バッグの中から「ぶ~ん、ぶ~ん、」という携帯の振動音。


見ると、元会社の後輩Mちゃんからの画像添付メール。
どうやら実家のある郡山の空に、不気味な雲が出現したらしい。
手に届きそうな低い位置。まるでCGで合成したかのような太くて長く伸びる大きな雲。
灰色のダークな部分と夕焼けの赤さとで、異様な不気味さを感じさせました。


Mちゃんからは「地震雲では・・・?」と。そして「豊橋の空はどうか?」と。
我が家の周りは住宅街。携帯を持って外に出ると、家と家のスキマから遠くの空がチラッと見えました。


濃いグレーの雲の向こうに鮮やかなピンク色の筋状の雲が横に走っている光景。
携帯でパチッと撮って、Mちゃんに送信。
地震雲じゃないことを祈るけど、やっぱりなんだか不気味。


何度かメールをやりとりしているうちに、実家が心配になってきてしまい、急いで電話。
電話したそばから庭に出て空を眺めてくれた両親は「ヘンな雲だねー」と。

そうじゃないかもしれないけど、、、もしそうだったら怖い。
「地震雲かもしれないから気をつけてね~」と伝えてひと安心。


日本中を騒がせた例の予言の日は、何の地震対策もしていなかった我が家なのに
得体の知れない雲の画像に動揺して、(しかも郡山なのに)
何を焦ったか、食器棚から私の「お宝」たちを取り出して、ダンボールの箱に移動(笑)


どんなに大きな地震がこようとも、この食器だけは守らなきゃ!!と常日頃思っている私。
この日の行動は、いつになく迅速でした(笑)


こんなに驚いたのに、、、、、
あとで、ニュースやネットで調べたら、「前線の仕業」という説もあり・・・
ちょっと拍子抜け(笑) まぁ、それなら安心なのですが、、、。


でも、どこにどんな地震が来てもおかしくないと言われている今、
防災の対策だけは万全にしておかないといけませんね。
非常食、水。コレは最低限。


それにしても、、、
ダンボール箱に移した食器たちは
いったいどのタイミングで食器棚に戻したらよいのか・・・さっぱりわかりません(笑)


PR
この記事にコメントする
Name :
Title :
Mail :
URL :
Color :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment :
Password :
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
HOME | 18  17  16  15  14  13  12  11  10  9  8 
プロフィール
HN:
かもめ
年齢:
41
性別:
女性
誕生日:
1975/11/12
趣味:
写真 海 手づくり
自己紹介:
浜松市北区在住。
小さな平屋で
子育てを楽しんでいます。
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[04/12 かもめ]
[04/11 ムー]
[03/05 kamome]
[02/28 まりや]
[11/27 かもめ]
[11/23 まいこ]
[11/19 ふみこ]
[11/19 かもめ]
[11/19 ふみこ]
[10/11 かもめ]
カウンター
ブログ内検索

忍者ブログ [PR]