KAMOME GOYOMI ノッポさん 忍者ブログ
かもめごよみ
Admin / Write
R4011929.JPG


今日はちょっとボランティア活動。
今週末、豊橋で行われるアートイベントの準備のお手伝いをしてきました。


毎年開催されるこのイベント「sebone(せぼね)」。
その会場となる商店街に住むKさんは、夫婦共々お世話になっている方で
ご主人は建築家、陽気な奥様は私と職場が同じという、とっても近い間柄。


そのアートイベントのひとつに、子供たちにラッピングバスの絵柄を
自由に描いてもらうという企画があるのです。


その下準備として、牛乳パックを長方形に組み立て、
バスの輪郭が描かれた白い紙を貼って土台をつくるという作業をお手伝いしてきました。


仕事が終わった後、まっすぐKさん宅に向かい、
Kさん夫婦とかもめ夫婦、大学生のY君の5人でせっせと白い紙を糊付け。


こういう工作的&内職的な作業は大得意の私。どうやら私の貼るスピードが早かったようで
嬉しいことに褒めてもらっちゃいました♪
お腹をグーグー鳴らしながら作り続け、白いバスが100個を超えたところで作業は打ち切り。
楽しい作業、お腹が鳴っていなければまだまだお手伝いできたんだけどなぁ。。。^^


その後は、5人+Kさんちのお子ちゃまで、お好み焼きを食べに。
Kさんの奥様とは朝から「今晩はお好み焼きにしようね♪」と決めていたので、
この夕刻時、晩ごはんを作らなくていいという状況は、もうルンルン♪(笑)


しかも働いた後のご飯は格別にウマイ!
おまけに食欲をそそるソースの香り。モダン焼きに豚玉、ネギ焼きにミックス。
ビールが飲めたら最高だったけど、今日の「ビール権」は夫に譲ってあげました!


ということで、工作つながり・・・と言えるほどでもないのですが、
ちょっとしたディスプレイ用の簡単「味紙づくり」をご披露。
「味紙」とは味わいのある紙のことです(笑)


3627532d.jpg


我が家には欠かせないフランス製の紙のお香、パピエ。
アコーディオン状に折り畳み、火をつけるとほんのりバニラテイストの香りが出ます。
空気を浄化してくれる効果もあり、ちょっと炊くだけでお部屋がほんのりいい香り♪


で、使うのはそのパピエの台紙。
パピエは小さな冊子状になっていて、一枚ずつ切り離して使います。
なので、使った後に台紙が残るわけですが、これをなんと!再利用してしまうのです♪


059ace63.jpg


説明書らしき部分は全て横文字。
半分にピリッとちぎって、コーヒー または 紅茶に漬けちゃいます。
端だけすこし濃い目の色にすると雰囲気が出ますね。


それを乾かして、少し汚れた色合いとくしゃくしゃ感を出せばOK。
すると、一番上の画像のような感じに出来上がります。


これはマスキングテープで卓球のラケットにピッと貼り付けただけですが
けっこう味わい深い存在になりますよ。再利用ならお金もかからず、簡単♪
まぁ、こんなのは器用さとか全然関係ないですけどね(笑)


雑貨屋勤務の頃は「ノッポさん」とニックネームがつくほど工作好き&器用さがウリだった私。
それに比べ、夫はまさに対極(笑)
不思議と夫婦ってバランス取れているものなんですね~。


PR
この記事にコメントする
Name :
Title :
Mail :
URL :
Color :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment :
Password :
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
HOME | 26  25  24  23  22  21  20  19  18  17  16 
プロフィール
HN:
かもめ
年齢:
41
性別:
女性
誕生日:
1975/11/12
趣味:
写真 海 手づくり
自己紹介:
浜松市北区在住。
小さな平屋で
子育てを楽しんでいます。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[08/18 はーふむーん]
[08/16 かもめ]
[08/08 ちゃー]
[07/28 かもめ]
[07/26 はーふむーん]
[05/30 かもめ]
[05/27 Mina]
[04/12 かもめ]
[04/11 ムー]
[03/05 kamome]
カウンター
ブログ内検索

忍者ブログ [PR]