KAMOME GOYOMI 頑張って!! 忍者ブログ
かもめごよみ
Admin / Write
大地震から1週間。

故郷である福島も甚大な被害が出ていて
テレビで伝えられる映像を見るたびに涙が出てきます。

11日の地震が起こったまさにその時、私は福島の母と携帯で話していたところでした。

兄の家に姪っ子たちといた母に「ナズナのDVD送ったからね~」と他愛もない会話をしていたら
突然「あっ地震っ!!大きい!大きい~~~!!」と徐々に母の声が悲鳴に変わっていったのです。

電話の向こうからは母が姪っ子の名前を呼ぶ叫び声とともに
家がぎしぎしときしむ音、物がガシャガシャと床に落ちる音が聞こえてきました。

聞いている私も「どうしよう~~!!」とパニックになり
安否を確認する余裕もないままに、母との通話は途中で途切れてしまったのです。
かけ直しても一向につながらない。もう頭の中は真っ白。

私はナズナを抱っこしながら部屋の中をあたふたと歩いて
そうだテレビをつけよう!と電源を入れてみると・・・実家のある郡山(福島県中通り)は震度6強!
震度6強~~~!!

パニックになりながら裏の庭にいた義両親に駆け寄り、東北で地震が起こったことを伝えました。




・・・その後数時間経ってようやく連絡をとることができ、家族の無事を確認。

実家の家周辺は地盤が強く、グラス類がちょこっと割れただけの被害で済んだようですが
両親・姪っ子たちがいた兄の家は、足の踏み場がないほどに物が散乱し、
壁などにも亀裂が入ったりと被害が大きかったよう。
人的被害がなかったのが幸い。

この1週間で福島やその周辺に住む友人とも連絡を取ることができ
皆無事でいることを確認できてホッとしているところです。

両親と姪っ子は昨日、片道分のガソリンで南会津の知人宅へ避難しましたが
郡山市の職員である義姉は避難所の炊き出しの手伝いを頑張っていて
兄とともに郡山に留まっています。

里帰り出産で水戸へ帰省中に震災に遭い、余震に耐えながら病院で頑張っている友人。
ライフラインが復旧しない中、赤ちゃんが高熱を出して懸命に世話をしている友人。
来月の出産に向けて準備品が揃わず不安を抱えながらも明るく元気な声を聞かせてくれた友人。
サバイバル生活がんばりま~す!と前向きなメールをくれた後輩。

テレビで流れる被災した人々の映像に心を痛めることも多いけれど
それぞれに大変な状況の中、懸命に頑張っている友人たちから私もたくさんの元気をもらいました!

知人宅に避難している両親にも何か元気が出るものを・・・とナズナのとびきりの笑顔を載せました。
少しでも元気を出してもらえたら嬉しいな^^

飛んで行くことも物資を送ることもまだできず、原発の心配も続くけれど
今は遠くからみんなの頑張りを応援しています。

みんな、頑張って~~~!!!

PR
この記事にコメントする
Name :
Title :
Mail :
URL :
Color :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment :
Password :
無題
かもめ様

ご家族がご無事で何よりでしたね。
かもめさんの故郷で震災にあわれた方の一日も早い復興をお祈り申し上げます。
私は広島在住ですが、遠く離れた広島でも「協力しよう!」という声や活動が、あちらこちらで聞こえています。

私自身も微力ですが少しでも何かお役に立てるよう、小さなことでも協力させていただきたいと日々考えています。

私も被災地の皆様に
「共にがんばりましょう!」と応援しています。


・・・それにしても、ナズナちゃんの笑顔。
かわいすぎて、私も癒されました。

ありがとうございます☆
aiko 2011/03/18 20:54 編集
無題
電話の向こうとはいえ、恐怖を味わってしまったんですね。でもみなさん無事で本当に良かった!!
私は娘を預けて買い物中でした。まだ揺れる中必死で娘のもとに帰りました。埼玉は震度4?でも十分怖かった。それ以上の揺れ…想像できません。
福島原発の近くの施設に前の職場の知り合いがいてとても心配です。

早く今つらい思いをしている人が助かりますように。私もできることをやっていきます!!
ちゃー 2011/03/18 23:55 編集
無題
まずは皆様ご無事で良かった~
こちらでも余震でよく福島中通りという言葉をテレビで耳にしています。
福島は今原発もあり心痛いですね
横浜でも生きたここちしませんでした。地盤によっては同じ震度でも本当に差があります。蓮田の上のビルはそれはそれは~
今は計画停電と米・紙類・ガソリンの不足と戦っています。
命あってのものだねだとがんばります 
まーたん URL 2011/03/19 22:26 編集
良かった!
ご両親がご無事で本当に良かったです!
しかしほっとしたのもつかの間。。
原発ですよ。。。
参りました(泣)
私達も思い切って主人の単身赴任先でもある
会津に今日、避難してきました。。
いつまでいたらいいかわかりませんが。。
取りあえず今日はゆっくりしたいです、、、
なずなちゃんの笑顔癒されます^^
だよ~ん 2011/03/20 17:26 編集
>aikoさん
全国からのあたたかい支援、どんどん広がっていますね!
それぞれの被災地が元通りになるまでは相当の時間がかかりそうですけど
いつの日かきっと町並みも元気も取り戻せるものと信じています^^

まずは自分にできる小さなことから・・・
頑張ろうって思います☆
かもめ 2011/03/21 13:23 編集
>ちゃーさん
関東エリアも地震が続いているので
怖い思いをされているのでは?
小さな子供がいると、この子だけは・・・って気持ちになりますよね。

原発のことも本当に心配が続いてますね。
福島から県外に避難する人も多いようで
今後いつナズナを連れて里帰りできるんだろうって悲しくなります・・。
早く朗報が聞ける日がやってくるのを祈るばかりです。
かもめ 2011/03/21 13:27 編集
>まーたんさん
横浜もかなりの揺れだったようですね。
このブログをみてくれる方々がご無事でよかったです!

物不足、横浜もなんですね。
私の住む東海エリアも今回の震災で心理的にそうとう影響があったとみて
ドラッグストアは常に人であふれています。
いろいろなものに個数制限の紙が貼られる事態になっていますよ!
かもめ 2011/03/21 13:34 編集
>だよ~んさん
会津に避難されたんですね!!
こんな時は家族でいたほうが精神上いいかもしれませんね。

今回の件で、福島=原発のイメージになってしまったことが
福島県民としては悲しいです。
農業・漁業含め、今後の福島がどうなってしまうのか心配でなりません。
今まで通りのおだやかな福島に戻る日はいつになるんだろうと思うと
本当に泣けてきます(T.T)
だよ~んさん、共に頑張りましょうね!!
かもめ 2011/03/21 13:42 編集
HOME | 256  255  254  253  252  251  250  249  248  247  246 
プロフィール
HN:
かもめ
年齢:
41
性別:
女性
誕生日:
1975/11/12
趣味:
写真 海 手づくり
自己紹介:
浜松市北区在住。
小さな平屋で
子育てを楽しんでいます。
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 7 8
9 14 15
16 17 18 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[05/30 かもめ]
[05/27 Mina]
[04/12 かもめ]
[04/11 ムー]
[03/05 kamome]
[02/28 まりや]
[11/27 かもめ]
[11/23 まいこ]
[11/19 ふみこ]
[11/19 かもめ]
カウンター
ブログ内検索

忍者ブログ [PR]