KAMOME GOYOMI 北海道旅行~小樽・後編 忍者ブログ
かもめごよみ
Admin / Write


日が落ち始めた頃の運河。
しっとりとした色合いが綺麗~。

乗れたら乗ろう!と企画していたのが『小樽運河ナイトクルーズ』。

もちろん昼間もクルーズは楽しめるんですが、
夏だから夕涼みしながらってのも素敵だね~ってことで、
早めに散策を終え、夕食をとってから乗船することに。

夕食の場所へ向かったのはまだまだ明るい5時。
タクシーを拾って開店間もないお寿司屋さんへGO。

これまたかつて来たことがある『庄坊番屋』。
運河周辺のお寿司屋さんに比べ、リーズナブルに海鮮を食べれるお店。

 

握りの中では一番高価だった『北海』という11貫のセット。
意外にも魚は少なく、イクラ、あわび、ウニ、カニ、シャコなど
頻繁には食べない高級な素材のお寿司でした☆

普段は好んでウニを食べない私ですが、
北海道で食べるウニだけは好きでしてね☆
臭みがなく、トロっと濃厚なウニ~~~☆

このウニが今回の旅イチ☆
いやぁ~おいしかった~~!!

カニも甘みとコクが全然違ったし、やっぱり道産の海鮮は素材が違う!(^^)

じっくりお酒を飲みながら・・・と行きたいところですが、
普段から時間に追われている主婦はとにかく食べるのが早い(笑)

ペロッと平らげ、ビールもそこそこに移動を開始しちゃいました(笑)
運河クルーズが待ってますからね♪

ちなみに明るい時間の乗船イメージはこんな感じ↓



乗る時間を選んでチケットを購入するのですが・・・



6時半に乗ろうと思っていたら、おすすめは7時半ってことで、
チケットだけ先に購入して1時間ほど周辺を散策することに。

港方面を歩いてみたら、大きな客船が停泊していまして。

 
 
そうそう、港っていうとやっぱりこれがありましてね。
これですよ↓ このぴょっこりしたやつ。



これをみたら、やっぱり昭和世代の私たちは・・・やっちゃうわけです(笑)
これを↓

 

・・・とまぁ、こんなことをやっていましたら、
通りがかりの外人さんに写真をとられちゃいまして(^^;)
『オ~、ジャパニーズクレイジ~』な感じでしょうか(笑)ふふふ。

てなことで待ち時間も楽しく過ごし、いざナイトクルーズ出港です☆

 

時間と共にライトアップされてくる運河周辺。
なにやらカッコイイ雰囲気の倉庫(ビアホールなんです、ここ)でビールを飲む人々横目に、
私たちが乗る船は運河をゆ~っくり北上します。

7月といえど、夜の小樽の海風はひんやり。
小樽についての興味深い話を面白く聞かせてもらいながら港のほうまで行き、
戻ってくるコース。



結構なブレ具合の画像ですが、仮面ライダー1号の撮影に使われた建物なんだとか。
夜見るとちょっと怖い雰囲気の倉庫。でもやっぱり『倉庫萌え~』(笑)

戻るころにはすっかり日も落ちて、よりムーディーな雰囲気になった運河。
最後に4人で写真を撮って終了☆

 
終了後、まっすぐホテルに帰るのかと思いきや、
やっぱりみんな気になっていたあのビアホールへ直行!!



 

1杯だけ飲んで、ホテルへ帰りました(笑)
北海道初日はこんな感じで終了。



・・・つづく。



PR
この記事にコメントする
Name :
Title :
Mail :
URL :
Color :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment :
Password :
HOME | 564  563  562  561  560  559  558  557  556  555  554 
プロフィール
HN:
かもめ
年齢:
41
性別:
女性
誕生日:
1975/11/12
趣味:
写真 海 手づくり
自己紹介:
浜松市北区在住。
小さな平屋で
子育てを楽しんでいます。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[08/18 はーふむーん]
[08/16 かもめ]
[08/08 ちゃー]
[07/28 かもめ]
[07/26 はーふむーん]
[05/30 かもめ]
[05/27 Mina]
[04/12 かもめ]
[04/11 ムー]
[03/05 kamome]
カウンター
ブログ内検索

忍者ブログ [PR]