KAMOME GOYOMI 北海道旅行~ニセコ・熱気球編 忍者ブログ
かもめごよみ
Admin / Write


翌朝。
せっかくニセコに来たからには熱気球に乗って帰りたい!
という気持ちが強かったんでしょうね。
 早朝にもかかわらずパッチリと目覚めました(^^)

部屋のカーテンをおそるおそる開けてみると・・・
風で木々が揺れていない!天候もまずまず!
これなら熱気球に乗れるんじゃないかしら!?

集合場所へ行ってみると、スタッフの方が準備を始めていました。
今日こそ念願の熱気球に乗れるようです☆



昨日よりもまるっと膨らんだ気球。
風がないからつぶれもない!!やった~~☆

昨日中止を告げてきたスタッフさんの『気球もアドベンチャーですからね』という
フレーズがずっと頭を離れずにいたので、
乗れることがわかった途端、嬉しくてキャッキャしてしまった私たち。
よかった~。

私たち同様、昨日乗れなかった若いご夫婦(かな?)がいたのですが、
その二人も早朝に振り替えたようで、私たちと一緒に乗れることに☆

まずはそのお二人が上空までの旅を楽しみ、
下がってきたらすぐさま私たち4人と入れ替えになりました。

お互いに『乗れてよかったですね~』とあいさつを交わしながら
主婦チームも気球に乗り込みました。
なんだかワクワクして童心に帰ります(^^)

 

操縦は今年の2月まで滞空時間の世界ギネスをもっていたという熱気球のエキスパート。
てことは、2月に誰かに記録を越されてしまったってことですが(笑)

さぁいよいよ上空へ☆



ふわ~っとゆるやかに上昇。
ロープをつないでいますから高さは限られますが、
結構なところまで上がっていきましたよ~。

 

わ~~~い☆

早朝だけあって少しモヤっとしていましたが、
上空からの景色はこんな感じ。
空気が澄んでいたら羊蹄山も見えたのかな!?



時間にしたら5分程度のフライトでしたが、なんだかすごい経験をしたような気分!
気球なんて一生のうちに何回も乗ることないですもんね。

気持ち良かった~~。

運河クルーズ、洞窟クルーズ、熱気球と、すべてのアクティビティをクリア♪
なんて素晴らしい旅だ~~☆

気球を乗り終えたのはちょうど7時ごろ。
さっ、朝ごはん行かなきゃね~と朝食会場へ向かいました。

小樽での海鮮朝食とは対照的に、リゾートらしい洋食メニューがずらり。
濃厚なジャガイモポタージュに焼き立てチーズオムレツ。
サクサクのデニッシュに、なんとか牧場の牛乳とかヨーグルトとか。

やっぱり北海道は素材が違う!



普段の手抜き朝食を思うと、家族に申し訳ない気分になってきます(笑)

いよいよ最終日。
チェックアウトした後は、一か所だけ寄り道して小樽へ戻るスケジュール。

ニセコでの貴重な熱気球体験。
これは思い出に残るなぁ~~(^^)


つづく。

PR
この記事にコメントする
Name :
Title :
Mail :
URL :
Color :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment :
Password :
HOME | 568  567  566  565  564  563  562  561  560  559  558 
プロフィール
HN:
かもめ
年齢:
41
性別:
女性
誕生日:
1975/11/12
趣味:
写真 海 手づくり
自己紹介:
浜松市北区在住。
小さな平屋で
子育てを楽しんでいます。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[10/15 ベルメゾンネット]
[08/24 かもめ]
[08/18 はーふむーん]
[08/16 かもめ]
[08/08 ちゃー]
[07/28 かもめ]
[07/26 はーふむーん]
[05/30 かもめ]
[05/27 Mina]
[04/12 かもめ]
カウンター
ブログ内検索

忍者ブログ [PR]