KAMOME GOYOMI 駒ヶ根・家族旅行村へ~② 忍者ブログ
かもめごよみ
Admin / Write
山の中で迎えた朝。
慣れない寝床ですこし背中が痛かったですが、
テントで寝ることを考えたら布団があるだけ十分です。

いや、最近はキャンプ用ベッドのほうが寝心地いいのかな(笑)

ロフトの窓からはこんな風に木々に囲まれた景色が~~♪
イエ~イ(^^)



 

天気もいいので、朝ごはんは外のテーブルで 。
テーブルクロスをかけて、ごはんを並べて(^^)
これだけでテンションあがる~~。

山盛りサラダにソーセージ、パンにチルドのポタージュ。
昨日同様、ほぼ調理いらずの手抜きメニュー(笑)





人気だというツルヤオリジナルのリンゴバターも。
これ、焼き立てパンにつけるとアップルパイみたいでおいしいんです!

 

ケビンに常備されている保温ポットにお湯だけ入れて持ち出し、
コーヒーも淹れてみました☆ドリップパックですが。





あ~~外で食べるのって楽しい☆

チェックアウトの10時まで、のんびりと朝ごはんを楽しみました。

ケビンは季節によって料金が変わるけれど、
私たちが行った時は1棟あたり13400円☆
5人まで泊まれるから大人数で行くのも楽しそう♪

冷蔵庫や調理器具もひと通り置いてあるので、
食材を持ち込めば結構過ごせると思います。

温泉施設にレストランがあったり、手ぶらBBQができるサイトもあるので、
季節によっていろいろな使い方が出来そうですね。

欲を言えば、湿度の高い夏のケビンはこもった匂いがあるので
ファブリーズかお香があると完璧かも。
うちはその手のものがなくて蚊取り線香の香りでごまかしちゃったけどね(^^;)

さて、チェックアウト後はというと、
『ヒントを頼りにキャンプ場内を巡り、答えを導き出そう!』
という謎解きゲームにチャレンジ☆

↓ 白樺の丘で地図を広げているところ。



小学生だとこういうゲーム、ドストライクですもんね。
アップダウンのある道を歩きながらポイントを見つけ、約1時間ほどかけてゴール。
親はへとへとです(^^;)

ゴールの記念に駒ヶ岳ロープウェーのボールペンをもらいました(笑)

いろいろ楽しめた家族旅行村♪
次に来るならBBQもいいかな(^^)

 

2日目は全くのノープランだったので、
駒ヶ岳のロープウェーかブルーベリー狩りかをしばし悩みましたが、
ムスメが『ブルーベリー狩り♪』と盛り上がっていたので、
チラシが置いてあったブルーベリー農園に電話予約を入れて直行。



時間制限なしで大人1人1000円と驚きの安さでしたが、
う~ん、若干時期が早かったのかも(^^;)

熟したものは前日来たお客さんたちにだいぶ食べつくされてしまっていたこともあり、
ブルーベリー狩りという割に実際に口にいれた量はそんなに多くなかったかな。。。

 

しかし、帰りに農園の方がたっぷりのブルーベリーを2パックもくれたので
いいお土産になりました~。

長野らしい山の景色。
やっぱり標高が違います。

 

そしてやっぱり最後に、ざるそばと駒ヶ根名物のソースかつ丼を食べ、帰路へ。

帰りは高速?と思いきや、、、

道を間違えずにすんなり行ったら、どれくらいで到着できるか?
という検証をしたいという夫(笑)

渋々OKをだし、帰りは帰りで行きと違うルートをたどりましたが・・・。

やっぱり私には拷問的な山道。
この崖から落ちたら1週間は発見されないよね、って感じの怖い山道。

すごい道ばかり通ったおかげで、最終的には『この道をつくった人、すごいな』と
感動を覚えるほど。

確かに帰りは3時間を切る早さで浜松に到着したんで、
ルートさえ間違えなければ高速と大きく変わらないのかもしれません。
ただし、慣れと心の準備が必要です(^^;)

ドキドキした夏のお出かけ。
さぁ~これからは夏本番だ!!
PR
この記事にコメントする
Name :
Title :
Mail :
URL :
Color :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment :
Password :
こんにちは♪
駒ケ岳行かれたんですね( *´艸`)
私も先週千畳敷からの木曽駒ケ岳へ登山してきました。
すでに何度か利用している鳳来から下道で飯田までのルートで、我が家は夜中に出発するので、下道はかなりヘビーでしたwww途中で鹿、狸、狐と動物に遭遇して怖かったですけどねwwwあと少しの高速でのルートが延びると利用にも楽なんですけどね~♪自然の動物のことを考えるとこれもいいのかなぁって考えたりします。
はーふむーん 2017/07/26 14:30 編集
>はーふむーんさん
はーふむーんさん、こんばんは!
コメントありがとうございます☆

駒ヶ岳登山!素晴らしいですね(^^)
せっかく駒ヶ根に行ったにもかかわらず、
千畳敷にいかなかったという我が家(笑)
登山をするにはまだまだハードルが高いです~(^^;)

しかも、あの山道を夜に走行するなんて・・・
いろいろな目が光ってそうですね(笑)

以前鳳来寺山に行く途中、道路にたたずむカモシカに遭遇しましたが、夜に・・・と考えたら怖すぎます!!ひぃ~~

三遠南信道が通ってくれれば長野方面はだいぶ楽に行けるんでしょうけどね。あの山の深さを知ってしまうと・・・開通はするんだろうか?って思いますよね。

開発がすすまないからこそ、星空が綺麗だったりってのもありますからね。これはこれでいいのかもしれないですね。

ちなみに、飯田までのルート、どんな道を使いましたか?
いったいどのルートが比較的楽なのか、いまだにわかりません(^^;)

かもめ 2017/07/28 21:56 編集
無題
久しぶりにひらいたら、いっぱい更新されてるー❤と、北海道、駒ヶ根と続けて楽しく読ませてもらいました( *´艸`)
かもめさん、文章かくのうますぎ。引き込まれて読んじゃいます。
沖縄に続き、子どもなしの旅行も楽しそう!やっぱり子連れじゃ難しいお店や場所もあるしねー。
家族旅行もさすが充実の内容で!
旅行に出たくなりましたー(*^^*)
ちゃー 2017/08/08 14:43 編集
>ちゃーさん
わ~~☆お久しぶりです!!
ご家族の皆様、元気でお過ごしすか~?(^^)

夏はお出かけ日記みたいな内容が多くなってしまいますね。
実家にも行って帰ってきたところで、そのうち帰省の話題を書くことになりそうです(^^;)

文章、褒めてもらえてうれしいです~☆
どうも短い文章にまとめるのは苦手で、
インスタ等ではなく、かたくなにブログを続けてます(笑)

大人のみの旅行というのも、自由に行動ができて非常に楽ですけど、行った後は『次は家族と同じ場所に行きたいな』とか思っちゃいますね~~(^^)
まぁ家族旅行となる予算もかかるのでまったく同じ内容にするのは厳しいですが(笑)

かもめ 2017/08/16 13:15 編集
無題
難しいですよね(*_*;ルート選びってwww
我が家の場合は、三遠南信道路の鳳来まで行って、151号をひたすら走り、再び天竜峡ICから三遠南信に戻って飯田山本ICから中央道にて行きました。
もうこのルートを4,5回走ってますが、なかなか慣れないですwww
はーふむーん 2017/08/18 14:00 編集
HOME | 567  566  565  564  563  562 
プロフィール
HN:
かもめ
年齢:
41
性別:
女性
誕生日:
1975/11/12
趣味:
写真 海 手づくり
自己紹介:
浜松市北区在住。
小さな平屋で
子育てを楽しんでいます。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[08/18 はーふむーん]
[08/16 かもめ]
[08/08 ちゃー]
[07/28 かもめ]
[07/26 はーふむーん]
[05/30 かもめ]
[05/27 Mina]
[04/12 かもめ]
[04/11 ムー]
[03/05 kamome]
カウンター
ブログ内検索

忍者ブログ [PR]