KAMOME GOYOMI coya のうつわ 忍者ブログ
かもめごよみ
Admin / Write



R4011659.JPG


これは、逗子の『coya』の中にある雑貨スペース『oku』でひとめぼれした
小さな器♪


先日友人と訪れた時に見つけたものです。


改装してすこし広くなった店内には、カゴや水牛・アルミのスプーン、
草木染めのガーゼや器たちがお行儀良く並んでいました。

さらに前回来たときには置いてなかったリネンのお洋服なども
天井吊るしやら壁やら、可愛らしく置いてありました。


さすが根本きこさん。
シンプルだけどどこか温かい、そんなセレクトのセンスに毎度ホレボレです。

商品もいかにも『ディスプレイ』、という感じではなくって
その場所にとても自然に存在するように・・・という感じ。

だから、お店というよりはお家に遊びに来たようなほっとする空間。


でも、繊細な器類もすぐ手の届くところに置いてあるから
自分のバッグや服に引っ掛けないようにと、ちょっと注意しながらぐるりと拝見。


前回来た時に購入したはさみが大量に並ぶ棚の上に、この器はありました。


とっても薄くて繊細。つるんとした少し生成りの肌。
そっと手に取って何度も感触を確かめました。


無駄のないシンプルなフォルム。どうやら『coya』のオリジナルらしい。


大小入れ子になっているモノ、蓋付きのモノ、いっぱいあって
周辺の雑貨を見ては、またこのポジションに戻ってくるという・・・
秋鮭のような回帰性。


結局私はこれが欲しいんだなと、感じました。


円筒型のシンプルな器。
いちばん小さいこのサイズを手に取っては置いて、
また手に取っては置いて。


結局2つ、いただいていくことにしました♪
2つのこじんまりした器は英字新聞に包まれ、
「oku」のロゴが入った茶色い紙袋に入れられて。


それにしても、okuはかわいい。
天井からつるしてあるカゴ類は、お金があったなら買い占めたいくらい。
ジュートのものも、マルシェバッグのようなものも。


一番気になったのは、取っ手が2つついた竹で編んだ四角いカゴ。
でも、けっこうなサイズ。
連れて帰りたいけど、これを持って新幹線はキツイ。。。


今回も楽しかったcoya。再び『きこ熱』上昇。しばらく高熱続きですね、きっと。


連れて帰ったこの器にぶどうを盛ってみると
ちょこんと納まる姿が、なんだかかわいい。

我が家にやってきた2つの器は
ニューフェイスながら食器棚の特等席に置いてあげました。





PR
この記事にコメントする
Name :
Title :
Mail :
URL :
Color :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment :
Password :
HOME | 12  11  10  9  8  7  6  5  4  3  2 
プロフィール
HN:
かもめ
年齢:
42
性別:
女性
誕生日:
1975/11/12
趣味:
写真 海 手づくり
自己紹介:
浜松市北区在住。
小さな平屋で
子育てを楽しんでいます。
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[05/28 かもめ]
[05/26 ちゃー]
[04/25 かもめ]
[04/20 monami]
[03/24 かもめ]
[03/20 ちゃー]
[03/01 かもめ]
[02/28 ちゃー]
[12/12 かもめ]
[11/27 ちゃー]
カウンター
ブログ内検索

忍者ブログ [PR]